カスタマイズ ブログ 副業 執筆記録・ノウハウ

【図解】初心者でも分かるWordPressでのブログの始め方

「Wordpress」でブログを始めようと思っている初心者の方へ。

ようこそ、ブログの世界へ。
このブログも「Wordpress」です。

始めることは決めたけど、何から準備をしたらいいかわからないですよね。

「はてなブログ」や「アメブロ」などは最初からフォーマットが整っているので、記事を書くだけでOKです。

でも、Wordpressは始めるにあたって「サーバー」というデータを入れる箱や「ドメイン」というネット上の住所を取得する必要があります。

あーよく分からない!
面倒くさい!

と思いますよね。

たしかに分かるまでは大変だと思いますが、分かった後はデザインの自由度を生かして自分だけのお洒落なサイトデザインをすることもできます。

またアクセスが集まってきたら、好きなところに広告を貼ってお金がもらえたりします。

これからブログを続けようと思っている人は、無料ブログより絶対「wordpress」をオススメします。

このブログもかれこれ7年近く続いてますが、wordpressは分かれば分かるほど、どんどん自分色に染まってきて愛着が湧いてきますよ。

この記事で分かること

  • wordpressとブログの関係性
  • ブログ開設のために準備すること(サーバー・ドメイン)
  • wordpressのインストール方法

この順番で解説していきます。

「Wordpress」とブログ運営の関係性

簡単ではありますが、Wordpressとブログとの関係性を図解してみました。

まずはブログデータを格納するサーバー(土地)を借ります。

そしてそこに家(Wordpress)を建てるのですが、住所を決めないといけません。

それがドメインなのです。

「http://www.abcdefg.ne.jp」みたいなやつですね。

そして、家の中で記事を書いていくのですが、通常は記事の画面を作成するのに下記のようなコードが必要です。

もはや暗号ですね。
プログラムを分かっていない初心者ができるわけがありません。

そこで、このプログラムを初心者でも操作できるようにしたソフトウェアが「Wordpress」なのです。

「Wordpress」ならこのような投稿画面で、初心者でも直感的に記事の書き方がわかるようになっています。

ただ書くだけで、先ほどの暗号みたいなプログラムはWordpressへお任せです。

そして、wordpressなら文字の装飾やデザインのレイアウトが自由自在です。

このカスタマイズ度合いは「はてなブログ」や「アメブロ」とは天と地ほどの差があります。

是非、自分好みのブログに仕上げていきましょう。

サーバーはエックスサーバーの一強

ブログの仕組みがわかったところで、いよいよ具体的な準備です。

Wordressをインストールする前に、先ほどの図に沿って、サーバー(土地)を準備しましょう。

サーバー会社はたくさんありますが、結論から言うと、どちらも「エックスサーバー」にお任せしておけば間違いないです。

【公式サイト】エックスサーバー

ほとんどの有名ブロガーがこのサーバーを使っていると言っても過言ではありません。

安定性、高速性、耐久性、ブロガー実績などを踏まえると「エックスサーバー」なのです。

しかも、Wordpressをはじめるにあたってのインストールがとても簡単にできます。

超高速・超安定

月額料金 容量 転送量

エックスサーバー

990円(税込)

(スタンダード)

300GB

900GB/日

さくらのレンタルサーバ

524円(税込)

(スタンダード)

100GB

700GB/日

ロリポップ!

440円(税抜)

(スタンダード)

250GB

200GB/日

まずサーバーで最も大切な速さと安定性をブログでよく利用されている3社で比較してみます。

容量は文字通りデータ容量ですが、エックスサーバーがトップです。

次に転送量ですが、同時大量アクセスにどれだけ耐えられるかという指標です。

これが貧弱だとせっかくアクセスが集中してもサーバーダウンでページが見れなくなります。

これもエックスサーバーがトップですが、目安としては、月間100万PV、同時アクセス1,000くらいでもパフォーマンスが落ちないようです。

ということで、エックスサーバーではじめればアクセスでのパフォーマンスの心配は皆無ということです。

費用だけを見ると他のサーバーが安く思えますが、安定性ではエックスサーバーの右に出るものはいません。

後でサーバー移転となると面倒なので、最初からエックスサーバーにしておくことを強くオススメします。

私自身は最初は値段にビビって「さくらレンタルサーバー」ではじめましたが、結局「エックスサーバー」に落ち着いています。

そして、サーバー移転でとても労力を使ったので二度としたくありません。

また、速さと安定性以外にもエックスサーバーの利点があります。

セキュリティとバックアップ

「無料SSL」ですが、データ通信を暗号化して送受信できる仕組みのことでセキュリティ強化したサイトという位置付けになります。

これがあるのと無いのではサイトの信頼性が変わり、Googleからも評価されて検索順位に影響するという声もあります。

その設定をクリック一つで簡単に無料でできるのです。

次に「自動バックアップ」ですが、サイトのカスタマイズなどでサイトレイアウトがめちゃくちゃになってしまった時や誤ってデータを消してしまった時などに元に戻すことができます。

これは非常に助かった経験があります。

大量の記事データを間違って消去したことを気づかずに数日経ってしまったのですが、消去前のデータに丸々戻すことができました。

このバックアップが無かったらと思うとゾッとします。

ということで、「容量」「速度」「安定性」「セキュリティ」「バックアップ」すべてを兼ね備えたのがエックスサーバーなのです。

ドメインは永年無料で取得可能

次に住所にあたるドメインですが、エックスサーバーなら永年無料で取得可能です。

サーバー契約後にXserverアカウントへログイン。

https://www.xserver.ne.jp/manual/man_order_present_domain.php

「各種特典のお申し込み」をクリックすると独自ドメインプレゼントの特典が表示されます。

後は画面に沿って希望ドメインを入力するだけで完了です。

WordPressをインストール

サーバーとドメインが準備できれば、いよいよブログを運営するソフトウェアである「Wordpress」をインストールします。

インストールやセッティングと聞くとややこしそうですが、エックスサーバーなら一瞬です。

サーバーパネル内に「Wordpress」の項目があり、ここの「Wordpress簡単インストール」からできます。

事前に取得したドメインを選択して、後は流れに沿って進めば誰でも簡単にインストールができます。

無事にインストールが完了すれば、いよいよ「Wordpress」でのブログ生活がスタートです!

お小遣いだけじゃない世界が広がるブログ

正直ブログ運営は大変です。

ただ、大変だからこそ得られるものが大きいです。

お小遣いを増やしたいためにブログを始める人は多いでしょう。

私もそうでした。

でも、ブログで得られるのはお金だけじゃありません。

ブログを通してたくさんの出会いがあります。

最初はWEB上だけのものだったのが、リアルに会うことに広がり、お仕事をもらうことにもつながりました。

そんな可能性に満ち溢れたブログの世界へようこそ。

ブログは裏切りません。

そして、努力しただけ蓄積されて結果が出るのもブログです。

是非、Wordpressを通してこの素晴らしきブログの世界を感じてみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ピコ丸

30代リーマントラベラー。
社会人になって海外旅行にハマった遅咲き。 最近はマイルとポイ活でお得に旅する方法を知ってさらに渡航回数が激増中。
旅先でのご当地グルメも楽しみで、日本でも週末食べ歩きがルーティーン。
2018年SFC修行、2020年JGC修行解脱。

-カスタマイズ, ブログ, 副業, 執筆記録・ノウハウ