カフェ グルメ

東梅田の落ち着ける隠れ家カフェ「ホワイトバード コーヒー スタンド」で絶品チーズケーキを味わう

更新日:

東梅田の「ホワイトバード コーヒー スタンド(Whitebird coffee stand)」へ行ってきました。
場所は駅から徒歩3分くらい、梅新東の交差点付近です。

スタイリッシュなヴィンテージ感のある店内は落ち着ける隠れ家カフェとして人気で、スイーツが美味しいと評判です。

休日のカフェ時間は並んでいることが多いので、時間に余裕をもって行きましょう。

スポンサーリンク

居心地の良いスタイリッシュカフェ


夫婦らしき男女二人で営む店内は少しヴィンテージ感を漂わせながらもスタイリッシュさを感じるオシャレ空間。

カウンター10席ほどと、テーブル8席くらいのキャパで、カップルや女子会だけじゃなく、お一人様のお客さんも多くみられました。

それだけ居心地が良いんだろうなという感じ。

メニューを撮り忘れましたが、スイーツメニューが充実してます。
ランチタイムはパスタも提供してるみたいですが、この日はsold out。

どれも評判が良いですが、特に美味しいと言われているチーズケーキをオーダー。

お店の雰囲気のような優しい美味しさ


ベリーソースのレアチーズケーキと、チーズケーキ。
どちらも自家製とのこと。

まずは、レアチーズケーキですが、ふわっふわで優しい口当たり。ベリーソースの酸味がちょうど良いアクセントです。

そして、通常のチーズケーキですが、しっかりした味わいながらも軽い口当たり。
食べた後の重い感じがないです。

どちらもお店の雰囲気に合わせたかのような優しい味わいです。
自家製でここまでの味を出せるのは流石です。

合わせてカフェオレをオーダーしてましたが、こちらはまぁそこそこの味です。
ちらっと見えてしまったのですが、TOPVALUの牛乳を使ってました(笑)
もっと良い牛乳使えばいいのに!!

という感じでまったり1時間くらいいましたが、常連さんも多く店員さんと世間話なんかもしてました。

このカフェ、夜は23時まで(日曜は22時)営業しているようで、夜カフェ利用にも人気のようです。
曽根崎で飲んだ後のデートなんかには最高でしょうね。

お酒も用意していたので、飲み直すのもよし、コーヒーを飲んで〆るのもよし。
お店を出ると、10人くらいの待ち列になってました。

次は夜の偵察だー。

店名:ホワイトバード コーヒー スタンド (Whitebird coffee stand)
住所:大阪市北区曽根崎2-1-12 国道ビル 102
アクセス:大阪地下鉄「東梅田」駅徒歩3分
平均予算:1,300円

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-カフェ, グルメ
-, ,

Copyright© Endless Journey , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.