月曜限定ランチ!甲子園口「Vivoイタリア食堂」のこだわり素材パスタ

月曜日の祝日。

いつものように食べ歩きランチを探していたら「月曜日限定ランチ」のお店がありました。

JR甲子園口にある「Vivoイタリア食堂」です。

普段は仕事で行けませんが、たまたまこの日は祝日ということで運命を感じて行ってまいりました!

スポンサーリンク

やさしい光が入ってくる癒しの空間

雑居ビルの2階に上がると、こじんまりとしたスペースにカウンター5席ほどと、テーブルが2ボックスのみ。

夫婦?2人で切り盛りされていました。

私たちが最初のお客だったみたいで、誰もいない店内にはとてもゆったりした時間が流れていました。

この日は天気も良く、写真のような優しい光が差し込んでとても癒されました。

メニューはこちら。

どちらもパスタで、ここにパン、スープ、コーヒーが付きます。

「仔牛タンの赤ワイン煮込みソース」って一品料理かと思いきやパスタでした。

厳選素材で希少なパスタメニューを味わう

スープは大根スープでした。

これがめちゃくちゃ美味しかった!!

大根のほんのりした香りにとてもコクのある味!

ちょっと甘めな味がしたのですが、大根本来の甘みかもしれません。

というのも、こちらの野菜は西宮山口町の契約農家からの有機野菜です。

こだわり抜いた厳選素材とのことです。

イカスミのタリオリーニ。

アンチョビオイルソースがアクアパッツアの味がして、エビだけじゃなく魚介全体のエキスが入っているようでした。

海老も大きなサイズがゴロンと入っていて具沢山。

パスタに練り込まれたイカスミといい、とても手間のかかった贅沢なパスタです。

こちらは嫁がオーダーした仔牛タンの赤ワイン煮込みソースのパスタ。

お肉がゴロゴロ、こちらもこだわりの「黒毛和牛 なにわ黒牛」という大阪産のものみたいです。

ソースは赤ワインの香りが結構強めでしたが、仔牛料理と合うのでお酒のアテにも合う気がしました。

最後はコーヒーで〆です。

全体的には落ち着いた空間でスープもパスタもとても美味しかった。

特にスープがびっくりするくらい美味しかったし、パスタもめずらしいメニューで贅沢な仕上げでした。

食後にまったりしてる間に流れてきたBGMは「もののけ姫」のオルゴールバージョン。

なんともゆったりした癒しの時間が流れていました。

月曜日に美味しいランチでゆっくりしたい時には是非おすすめしたいお店です。

料理がとても美味しかったので、次は夜に訪れてみたいと思います。

店名:Vivoイタリア食堂
住所:兵庫県西宮市二見町3-16 サンエイ第2ビル2F
アクセス:JR神戸線「甲子園口駅」北口より徒歩1分
平均予算:1,200円
評価: 4
食べログhttps://tabelog.com/hyogo/A2803/A280301/28046111/

スポンサーリンク