グルメ シーフード

茶屋町のオイスターバー「梅田ワーフ(Umeda Wharf)」で牡蠣の食べ比べランチ!

更新日:

梅田茶屋町のおしゃれなオイスターバーでランチしてきました。
ヤンマービルのユニクロ裏にある「梅田ワーフ(Umeda Wharf)」です。

ガラス張りのお店は女子達で溢れている様子が外から伺えます。
店内は今風のとてもオシャレな内装で女子会やカップルでいっぱいでした。

こんなところで平日にランチを食べるだけでテンション上がりそうです。
梅田勤務の人羨ますぃ。

スポンサーリンク

牡蠣好きは食べ比べセットがオススメ


メニューはこちらです。

人気なのは、牡蠣フライと焼き牡蠣がセットになった食べ比べランチ。
ご飯や汁物まで全て牡蠣です。

牡蠣以外にはパスタやローストビーフなどもあります。

さっそく印象的だったのは、店員さんの接客がしっかりしてました。
お客を出迎える姿勢だったり、席に着くとコートをかけてくれたりおもてなし感を感じられました。

見た目は大学生に見えない感じだったので、もしかしたら社員さん?
まぁ、夜は結構値段が張りそうなので、接客もそれなりのクオリティが必要ですよね。

牡蠣フライ◎ サラダ△

牡蠣の食べ比べランチです。

焼き牡蠣はおろしとバター系のお味。
さすがオイスターバーだけあって、とっても美味しく頂きました。

そして、牡蠣フライ。
大粒の牡蠣の身がプリップリ。オリジナルタルタルソースと一緒に頬張れば最高です。

牡蠣ご飯も牡蠣のエキスがたっぷり染み込んだお米が牡蠣好きにはたまりません。
惣菜三種も丁寧なお味で◯です。

唯一残念だったのがサラダです。
オマケなのかもしれませんが、ただのコールスローでランチ全体の印象を下げてしまって勿体無いです。せめて色合いだけでも意識すれば印象が全然変わるのに。

ちなみに牡蠣汁は温め直すとのことでこの写真には写っていませんが、まぁ美味しかったです。

ということで、全体的には牡蠣好きは満足間違いないでしょう。
ボリューム的には男性はちょっと少なめで女性の嫁はちょうど良いと言っていました。

梅田の女子会やデートに是非オススメしたいお店です。
次は夜に行ってみたいなぁ。

店名:梅田 ワーフ (Umeda Wharf)
住所:大阪市北区茶屋町1-45 OIT梅田タワー1F
アクセス:阪急線「梅田駅」茶屋町口徒歩2分、地下鉄御堂筋線「梅田駅」徒歩3分
平均予算:1,500円

-グルメ, シーフード
-, , ,

Copyright© Endless Journey , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.