STINGER5でスポンサーリンクと広告との間の気になる余白(スペース)を埋める方法

  • 2015年6月21日
  • 2019年6月9日
  • STINGER
  • 1view

STINGER5のカスタマイズ。
スポンサーリンクと広告との間の気になる余白(スペース)を埋める方法です。

気になる人は気になる。
記事中と記事下にアドセンスを無事設置して見てみると、このような感じではないでしょうか。

スクリーンショット 2015-06-21 12.41.06
スクリーンショット 2015-06-21 12.40.23

スポンサーリンクと広告との間にある余白が気になりませんか?
そんな神経質な方へ、埋める方法です。

「single.php」のスポンサーリンク表記を入れている箇所を下記のようにコピペしてみてください。

5pxがスポンサーリンクの下のスペース指定です。お好きな間隔の数字に変更可能です。
また、「center」と入れてるのは「スポンサーリンク」を中心に表記するためです。

完成後イメージはこちら。

スクリーンショット 2015-06-21 12.46.01
スクリーンショット 2015-06-21 12.46.59

このようになっていれば成功です。
以上、気になる人は気になる、スポンサーリンクと広告との間の余白を埋める方法でした!!

⚫️その他のカスタマイズはこちら
コピペするだけ!STINGER5のカスタマイズまとめ

最新情報をチェック!
>タビプレッソ(Tabi=Espresso)

タビプレッソ(Tabi=Espresso)

旅には凝縮された体験が詰まっている。それはまるでエスプレッソのようにギュッとうま味が凝縮された体験である。平凡な日常が、旅というエスプレッソを通して刺激的な毎日になりますように。