ソラチカカード解約でうっかりしていた「ファミリーマイル」という存在

ソラチカルートが改悪されてしばらく経ちましたが、ついに嫁のソラチカカードを解約しました。

解約自体はそんなに難しいことではなかったのですが、手続きを進めている中で意外と認識できていなかった事実がありました。

マイル自体は引き継がれるのですが、ファミリーマイルは意識してますか?

スポンサーリンク

ソラチカカードの解約手順

ソラチカカードの解約は電話でのみ受付てます。

カード裏面に明記されている「JCBカードセンター」へ電話しましょう。

JCBカードセンター
・0422-76-1700(東京)・06-6941-1700(大阪)

オペレーターに繋ぐかと思いきや、カード番号と携帯番号などの個人情報のプッシュだけで自動音声で解約完了。

意外とあっさりしたもんですね。

次にしないといけないのが、マイルの引継ぎ。

ソラチカカード以外にANAカードを持っていれば自動的に引き継がれますが、ソラチカカードのみの場合はノーマルのマイレージカードを発行しないと失効してしまいます。

その窓口はANAカードデスクになります。

ANAカードデスク
・0120-029-747(フリーダイヤル) ・0570-029-747

別のANAカードを持っている人も、念のためマイルが引き継がれているか確認しておいた方が安心かもしれませんね。

ANAカードが無くなるとファミリーマイル解除

と、ここまでで手続きは完了ですが、ANAカードデスクのオペレーターさんにこんなことを言われました。

オペレーター
ソラチカカードを解約されましたので、自動的にファミリーマイルは解約となります
ピコ丸
え?
オペレーター
ファミリーマイルはANAカードをお持ち場合に適用となり、ANAマイレージカードのみですと対象外となります
ピコ丸
え?
ピコ丸
すでに解約しちゃった、、、

このこと意外と忘れていないでしょうか?

マイルを貯めて特典航空券を発行する時、よく嫁のマイルと合算して発行していました。

それができなくなるというのです。

これはうっかりしてました。

実はダブルでマイルを貯めていたので、嫁のマイル口座にも結構なマイルが残ってました。

それが合算できなくなると、かなり使いづらくなってしまいます。

先にソラチカカードを解約してしまった場合、合算ありきで直近の旅行を計画してた人は計算が狂ってしまうのではないでしょうか。

今後もソラチカカードを解約する人は増えていくと思いますが、それ以外のANAカードを持っていない人はファミリーマイルも意識して決断した方が良いかもしれません。

ソラチカカードを解約した理由

正直ファミリーマイルは意識できてなかったのですが、結果的にそのまま解約としました。

理由としては、封鎖されるまでのメトロポイント貯金が全然なかったので、今後再開されたとしても2馬力は必要ないかなぁという判断です。

継続で1,000マイルはたしかにお得ですが、それでも年会費2,200円かかっているのです。

だったらSFCの家族会員カードを発行する軍資金に回した方が良いかなと思って決断しました。

あと、なんとなくカードを整理したかったのもありますし、そもそも関西人なので東京メトロに乗車する機会も多くありません。

陸マイラーデビューして最初に作成したカードなので、私自身はまだ持ってますが、嫁のカードとはいえ「ソラチカカード」を解約するのは一時代が終わったような寂しい感じがしました。

短い間ですが、大変お世話になりました!!

スポンサーリンク