日常

【ヒゲ脱毛】「湘南美容クリニック」と「ゴリラクリニック」のカウンセリングに行って比較した生々しいレポート

投稿日:

ヒゲ脱毛の無料カウンセリングに行ってきました。

色々と調べていくと、「湘南美容クリニック」「ゴリラクリニック」が人気が高く利用者も多いため、この二つに絞って比較することにしました。

実際行ってみると、ネット情報ではわからない本当の料金や変更・キャンセル規定、医師やクリニックの雰囲気など発見が多かったです。

結論から言うと、「湘南美容クリニック」に決めました。
自分的には圧勝でした。

そこにはどんな理由があったのか、生々しいレポートをお届けしたいと思います。

ちなみに、それぞれ大阪・梅田店へカウンセリングに行ってきました。

「ゴリラクリニック」カウンセリング

まずは「ゴリラクリニック梅田院」へ。

東梅田の泉の広場から上がってすぐの場所にありました。

雑居ビルの8階にあります。

脱毛が恥ずかしいという人でも、ここなら気にせずに通えそうな立地環境です。

エレベーターが開くとすぐ受付があり、きっとゴリラマッチョな男性がいるのかと思いきや綺麗なお姉さん(若干派手め)がズラリ。

内装はライザップに近いイメージでした(ライザップ行ったことないけど、、、)

問診表を記入して待合室でしばし待機。

同じ時間には20~30代の男性が4人ほどいらっしゃいました。

こんな言い方するとあれですが、脱毛という見た目気にしてるから不細工な人が多いのかなと思っていたら、割と見た目レベルは高めでした。

今の時代、コンプレックス克服というより身だしなみを整える、自分を高める、という脱毛が多いのかなと感じちゃいました。

無料カウンセリングの流れはこうでした。

無料カウンセリングの流れ

看護師による脱毛方法、機器の説明、注意点の説明

医師によるカウンセリング

看護師による料金や予約方法、今後の流れの説明

まずは看護師のお姉さんによる説明がはじまりました。

ネットで予習していきましたが、色々と新しい発見がありますね。

脱毛処置について

脱毛機器に関してですが、「アレキサンドライト」と「メディオスター」の2択となります。

見た目の即効性 痛さ 仕上がり 処置方法 料金
アレキサンドライト あり あり 赤みが残りやすい ピンポイント 同じ
メディオスター なし ややあり ほとんどわからない 面で処置 同じ

結局、最終的な仕上がりは同じなようです。

特に、直近でヒゲを気にする予定がなければ断然「メディオスター」です。

唯一「アレキサンドライト」が良いのは、一部ヒゲを残したいデザインカット処置をしたい場合のみな気がします。

また痛みを和らげるために「笑気ガス麻酔」や「麻酔クリーム」を8割の人が利用されているとのこと。

そんなに痛いのか、、、。

脱毛コースについて

https://hige-gorilla-datsumo.com/menuprice.html

コースに関しては「ヒゲ脱毛完了コース」がベースになってくるかと思います。

ちなみに、各部位ごとに6回料金で足していくと、あり得ない金額になるので説明は割愛します。

また、お姉さんの説明では完全に脱毛を感じるまでは個人差があるが、15回程度は必要。
6回目では薄くなって髭剃りが楽に感じるどうかのレベルとの説明を受けました。

だったら、ほぼ「ヒゲ脱毛完了コース」一択ではないか。

その他の料金については一切かからないとのこと。

もし、処置の中で問題が起これば、医師の診察、薬等の費用は無料です。
これは安心だね。

あとは、これ以外にスキンケアとしてピーリングやイオン導入などをやたら勧めてきましたが、お断りしました。

一通り処置の説明が終わるといったんお姉さんが退席して、女のお医者さんが再度カウンセリングとしてやってきました。

が、これがハッキリ言って最悪。

先ほど看護師さんから聞いたこととほぼ同じことを再度聞いただけ。
しかも、ダラダラと元気がなく全くもって信頼できない。

これはとてもマイナス評価です。
なんのカウンセリングか全く意味不明な時間で、途中から話を聞く気が失せました。

あまりにも不安だったので、看護師のお姉さんが戻ってきた時に「あの人が担当医師になるのですか?」と聞いてみました。

すると、処置自体は看護師がするようで、医師は何かあった時の対応。

そして、その時の状況によるので医師が決まっているわけではないとのことです。

予約の取りやすさ、変更・キャンセル規定

お姉さんが戻ってきてからは予約と変更・キャンセル規定について色々と質問。

というのも、僕の仕事がお客さん都合が多く、予約の変更やキャンセルについてある程度融通が必要だったのです。

これが結構条件が厳しい。

まず先ほどの「ヒゲ脱毛完了コース」の予約時間が平日11:00~15:00までの照射に限定されているということです。

この時間制限を解除しようとすると、別途21,384円(税込)が必要です。

また、変更・キャンセルについては前日の20時までに連絡が必要で、それを超えるとコースの一回分が消化されるとのことです。

急な仕事で当日変更すれば、貴重な一回分、数万円が水の泡です。
さらに、次の予約を取るのに2ヶ月くらいかかることもあるとのことです。

これは忙しいサラリーマンにとって致命的です。

というのも、関西は現状梅田院しかないので予約が集中しています。
近々、心斎橋、三宮、京都に開院予定だそうで、多少は解消されるかもしれません。

この混み具合は関西だけのものかもしれないので、東京エリアはどうなのでしょうか。。。

また、どこの院でも処置が受けられるので、「今日は梅田、次回は買い物ついでの三宮」といった使い方も可能です。

ゴリラクリニック見積公開

最後に見積です。

ヒゲ全部(鼻下、アゴ、アゴ下、ほほ、もみあげ、首)麻酔付き、時間制限解除で「245,160円」です。

高い、、、。
広告で「68,800円」と訴求していたのはいったいなんなんだというレベルです。

「湘南美容クリニック」カウンセリング

続いて「湘南美容クリニック」へやってきました。

北新地の桜橋交差点スターバックスと同じビルと言えば関西人はピンとくると思います。

「湘南メディカルクリニック梅田院」という男性向けクリニックです。

湘南美容クリニックと言えば、CMでよく見る印象があり、ハッキリ言って胡散臭いイメージがありました。

受付は綺麗な病院に近いイメージです。

看護師さんもゴリラクリニックみたいに派手なお姉さんではなく、普通の病院にいる看護師さんでした。

客層は、ゴリラより幅広い層がいるイメージで、20代~40代後半くらいまでいたかな。

受付から対応がとても印象が良かったです。

カウンセリングの流れはゴリラと同じく、看護師さんと医師のカウンセリングを受けて最後にお見積りです。

脱毛処置について

脱毛機器は「アレキサンドライト」or「メディオスター」の2択というところはゴリラクリニックと全く同じでした。

値段も機器によっての変動はありません。
アフターケアに関しても、診察、お薬代等追加料金はかかりません。

ただ、印象的だった違いは「麻酔についての説明が無かった」ということです。

こちらから聞いてはじめて答えてくれたのですが、メディオスターで麻酔されてる人は一ヶ月に一人いるかどうか、「必要ないですよ」とのこと。

え?

ゴリラクリニックで「痛いですよ」「麻酔は8割以上の人がされている」と散々聞いていたので拍子抜けです。

たしかに痛いか痛くないかで言うと、全く痛くないわけではありませんが、普通に耐えられるレベルとのことです。

騙された、、、そう思わざるを得ませんでした。

脱毛コースについて

https://www.s-b-c.net/lp/bodycare-mens2.html

コースの分け方についてはゴリラクリニックと同じ。

ただ、湘南美容クリニックには無制限コースがありません。

6回が最大回数で、ゴリラみたいに「7回目以降は100円」みたいな「気が済むまで通う」コースになっていません。

ここでゴリラと同じように6回で十分なのか、ヒゲを剃らなくて良いのは何回通う必要があるのか質問してみました。

すると、

個人差はあるが12回以上はオススメする、6回だとあまり効果を実感しないかもしれない

というなんとも正直な回答が。
ツルツルを目指すなら15回~20回以上通ってる方もいらっしゃいますよと。

ということで、本気で脱毛するなら実質6回×2の料金が最低料金と言えるかもしれません。

ちなみに、先ほどの麻酔と必要回数について説明してくれたのが男性医師。

ゴリラクリニックと違ってとっても分かりやすく丁寧に説明して頂き、とても好印象でした。
看護師のお姉さんに関しても同じくです。

あと、湘南美容クリニックで特徴的だったのが、ポイントシステム。

https://www.s-b-c.net/card.html

ショッピングポイントと同じように利用でポイントが溜まり、1P=1円として利用できます。

また、ポイントWEBシステム登録で「3,000ポイント」、お誕生日月に「10,000ポイント」などのプレゼントあります。

6回コースが終わって次回コース申し込み時にはおそらく誕生日を迎えているので、13,000円以上は割引を受けれるということになります。

また、コース継続で3~5%割引優遇もあります。

予約の取りやすさ、変更・キャンセル規定

変更・キャンセルにいついては2日前の23時までの連絡で可能です。

この時間を超えてしまった場合は3,000円のペナルティです。
ゴリラの1回分チャラよりは軽いペナルティですね。

また変更時の予約の取りやすさですが、ゴリラよりは若干取りやすい印象でした。

もちろん、すごく先になってしまうこともありますが、変更時点で最短の予約状況を確認して空いてればすぐ直近に変更できます。

特に平日なら割といけそうな感覚でした。

湘南美容クリニック見積公開

明瞭会計です。

WEBの料金表そのままです。

ゴリラと同じくヒゲ全部(鼻下、アゴ、アゴ下、ほほ、もみあげ、首)の6回コースで84,400円です。

「湘南美容クリニック」と「ゴリラクリニック」を比較した結果

以上、「湘南美容クリニック」と「ゴリラクリニック」の両方へカウンセリングに行って比較してみました。

あらためて主要な要素を比較してみます。

脱毛機器 受付対応 看護師 医師 キャンセル・変更 予約の取りやすさ 費用
ゴリラクリニック ×
湘南美容クリニック

一番気になる料金比較を詳細にしてみます。

・部位はヒゲ全部(鼻下、アゴ、アゴ下、ほほ、もみあげ、首)
・麻酔は使わない
・ゴリラクリニックの時間制限は解除する
・湘南美容クリニックの回数は必要最低の12回と設定

回数 料金(税込)
ゴリラクリニック 無制限(7回目以降100円) 207,576円
湘南美容クリニック 12回 168,800円

湘南美容クリニックの13回目以降をどう考えるかがポイントです。

12回で終わる可能性もあるし、18回でも終わらない可能性もある。

ただ、18回になってもポイントを上手く利用すれば、ゴリラクリニックとそう大きな差はありません。

よって費用以外の要素も合わせると、個人的には圧倒的に「湘南美容クリニック」でした。

カウンセリングを受けて見て、決定的なマイナス要素が見つからず、逆に対応や料金説明がとても良い印象を持ちました。

ただ最後に言っておくと、ゴリラクリニックはあくまでも「大阪梅田院」の対応して頂いた人からの印象もあるので、東京や他の院ならまた印象が違ったのかもしれません。

また、本当にヒゲが濃くてとことんやり切りたいなら「ゴリラクリニック」だとも思います。

いずれにしても、まずは無料カウンセリングを受けてから判断した方が良いかと思います。

WEB上の情報からは分からないことも多いし、なんといってもその人のヒゲの状況やどれくらいの脱毛状態のゴールを迎えたいかによってプランも様々です。

私は「湘南美容クリニック」を選びましたが、あくまでも参考にして頂き、カウンセリングの結果を受けて最終決定してみてください。

無料カウンセリングや詳細は下記ボタンよりどうぞ。

-日常

Copyright© Endless Journey , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.