クレジットカード マイル ラウンジ 仕事 日常 特典航空券

個人事業主・起業1年目でビジネスカードなら「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス」が最強な理由

更新日:

https://www.saisoncard.co.jp/amex/platinumbusiness/

個人事業主や起業1年目の皆様、ビジネスカードはお持ちですか?

先日、アメックスの社員さんと話をする機会があったのですが、個人事業主や起業1年目の方にピッタリのビジネス用カードがあったのでご紹介します。

「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード」です。

このカードはまだ事業を始める前でも審査が通りやすく、プラチナサービスを受けられる割には年会費も格安です。

また、ビジネスでの出張やプライベート旅行にも使える万能カードなのです。

事業の実績がなくても審査には影響がない

個人事業主や起業する際にプライベートとビジネスの決済を分けたいですよね。

そんな時にビジネス用クレジットカードを発行する人が多いですが、発行において登記簿や決算書の提出が必要なカードも多く、面倒かつ審査に落ちることも珍しくありません。

それに対して、セゾンプラチナビジネスはそういった資料の提出が不要で、ビジネス信用ではなくこれまでの個人信用で審査ができるそうです。

なので、「事業の実績がないから審査に落とされた」ということが無いのです。

最高ランクのプラチナサービスが年会費1万円

ビジネスシーンにおいてクレジットカードを出す機会があるかと思いますが、周りは意外に結構見ているらしいです。

お店によっては差し出すクレジットカードによってサービスを変えているという話も聞いたことがあります。

でも、プラチナカードを作るぜ!と思っても年会費が高額過ぎてなかなか手が届きません。

それが、このセゾンプラチナビジネスなら年会費が通常2万円、年間200万円以上利用で翌年年会費が1万円で使用できます。

ビジネスで年間200万円なんて余裕ですよね。

ゴールドカードでも年会費1万円超えるカードばかりなのに、プラチナカードで年会費1万円は他と比較しても最安値です。

参考

・JCBプラチナカード:年会費27,000円
・三井住友プラチナカード:年会費50,000円
・ダイナースクラブ プレミアムカード:年会費130,000円
など

出張やプライベート旅行にも便利

出張が多いビジネスマン、もしくはプライベート旅行にも重宝するカードです。

例えば、JALマイル還元率が1.125%で移行手数料も無料です。

仕事の高額決済で貯めたポイントをJALマイルに移行することで出張コストの削減が可能です。

また、国内・海外の通常有料の空港ラウンジが無料で利用できるプライオリティパスが発行されます(通常年会費429ドルが無料)

出張中の時間を有効活用したり、プライベート旅行の休憩にとても重宝されます。

ビジネスもプライベートも重宝する格安プラチナカード

いかがでしたでしょうか?

個人事業主や起業1年目でも発行できる最高ランクのプラチナカード「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード」

審査ハードルが低い割にはとてもサービスが充実していてさらに格安です。

ビジネスもプライベートも重宝するこのプラチナカードを一度ご検討してみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-クレジットカード, マイル, ラウンジ, 仕事, 日常, 特典航空券

Copyright© Endless Journey , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.