西宮のイタリアン「クアドリフォーリオ」はクリームソースの概念を覆した名店

西宮の人気イタリアン「クアドリフォーリオ」へ行ってきました。

阪神西宮駅から南へ徒歩3分でアクセスも抜群です。

以前からインスタで美味しいと評判で気になっていたのですが、たまたま通りかかった時に予約で満席だったのでさらに気になっていました。

念願の来店です!

この日は予約して行きましたが、先日同様に予約で満席だったので相変わらず人気のようです。

スポンサーリンク

おもてなしが心地良いトラットリア

店内はコロナもあってかなりゆったり。

テーブル3組10席とカウンター10席でこじんまりとした感じ。

カテゴリーはトラットリアかな?

夫婦二人でやってるみたいで温かく迎えてくれました。

嫁が妊娠中だったのですが、食材のややこしいオーダーにも快く対応頂き、体に負担の少ない椅子に変えてくれたり、とっても親切な方でした。

ランチメニューはこちら。

前菜好きの僕としては前菜盛り合わせがあるBセットをオーダー。

この値段でドルチェとドリンクまで付くのは、このエリアにしてはお得です。

クリームソースが好きになったパスタ

まずは前菜とパンです。

どれも手が込んだ感じで本格派イタリアンのお味。

たまに見た目オシャレなパスタ屋さんがランチで前菜気取りのしょぼいものを出してる時がありますが、それとはレベルが違いますね。

特に手前の里芋と生ハムのテリーヌ的なやつが普段あまり食べない高級な味がしましたw

続いてパスタ。

メニューにはオイルソースと書いてあったのにクリームソースだったみたいです。

実はクリームソースはあまり好きじゃなかったのですが、作り直してもらうのもあれなのでそのまま頂きました。

これが大正解!

三田ポークと南瓜のクリームだったのですが、ポークの塩味と南瓜の甘さが抜群のバランスで、そのエキスがクリームソースに溶け込んでいたのもソースの旨味が増してレベルアップ!

これは本当に美味しかった。

自分の中でのクリームソースといえばカルボナーラだけは例外で許していたのですが、クリームソースの印象がガラッと変わりました。

さらに、このソースに先ほどのパンを浸して食べたらまた格別。

デザートはパンナコッタです。

レモンティーと一緒に頂きました。

こちらもディティールまでレベルが高い。

イチゴが甘い。
あんこは甘すぎず風味はある。
紅茶は香りが良い。

前菜やパスタも同じですが、すべてに本格イタリアンのクオリティを感じました。

そして、店員さんのホスピタリティも素晴らしい。

それでいて値段はリーズナブル。

このお店が人気な理由が分かりました。

これまで西宮のイタリアンと言えば、西宮北口のピッコラが自分的にはNo1だったのですが、それに匹敵する名店と言えます。

関連記事

西宮のイタリアンと言えば今や超激戦区。 特に西宮北口周辺はイタリアンだらけです。 その中でも圧倒的なクオリティを出しているのが「ピッコラ(PICCOLA)」というお店。 さらに本格派イタリアンながら、とても親しみや[…]

これは定期的に通うこと確定ですね。

そして、次回はディナーも是非味わってみたいものです。

店名:クアドリフォーリオ (QuadriFoglio)
住所:兵庫県西宮市戸田町1-12
アクセス:阪神「西宮駅」徒歩3分、JR「西宮駅」徒歩12分
平均予算:1,400円
評価: 4.5
食べログ:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270201/27100885/

スポンサーリンク