仕事 日常

自分らしく楽しく働くために。「プライベートプロジェクト」という働き方。

更新日:

大学時代の友人と話していて、すごく共感した話があります。

「プライベートプロジェクト」という働き方です。

会社などの組織での仕事ではなく、自らがやりたい仕事を自分の意思で前向きに取り組むことです。

彼は、自分の得意な音楽をYoutubeにアップしたり、プログラミングの知識をブログにアップして、広告収入を得ている。

また、別の友人はAmazonの輸入業をやったり、アクセサリーを手作りして売ったりしている。

その活動は会社仕事があった平日の夜や休日に行われている。
そして、同じように「プライベートプロジェクト」をしている人たちとその活動を共有して刺激し合っているのです。

彼曰く、こうした活動は仕事をするという何かこう”しんどいイメージ”ではなく、自らがしたいと思ったことを前向きに取り組むことなので、平日の深夜であろうと、休日であろうと、疲れないそうだ。

日本人の仕事感と幸せ度

日本のサラリーマンで自分の意志で前向きに取り組んでいる人はどれくらいいてるだろうか。いつも何かに追われ、月曜日の朝の通勤電車の表情なんてみんなひどいもんです。

日本人は真面目で勤勉だ。豊かな国だ。
と世界から称賛されているが、そんな国がなぜ世界の幸福度ランキングで上位に来ないのか。

それは、やはり日本人の働き方が影響しているように思う。

人生の大半の時間を費やす「仕事」なら楽しく仕事したいですよね。
自分が本当に取り組みたいことを見つけて、時間や疲れを忘れるくらい打ち込みたいですよね。

そんな彼の話を聞いて、僕もはじめてみました。
それがこのブログです。

プライベートプロジェクトをはじめてみた結果

元々、学生の時にMixiで毎日日記を書いていたこともあり、文章を書くのは好きな方です。

もう一度、自分の想いを発信する場を持ちたかったのと、彼のように「プライベートプロジェクト」で少しでも副収入が得られたらいいなと思ってはじめました。

最初は記事を書いても何の反応もなく、ただの独り言のようでした。
当然、収入も0行進を続いてましたが、特に苦にはなりませんでした。

そんな状況が半年くらい続いたある日、はじめて大きな反響を得られた日がありました。

それが、以前記事でも紹介した、尊敬するクリエイティブディレクター森本千絵さんに僕の記事を紹介してもらったのです。

大事件!森本千絵さんの記事が本人に紹介されるの巻

一昨日、森本千絵さんのことを書いた記事が、 なんと本人に紹介されるという大事件が発生しました!! 朝、いつもと同じ通勤電車の車内。 いつもと同じように何気なくフェイスブックを見ていました。 すると、、 ...

もう本当にうれしかったですね。
通勤電車でその画面を見た時に時間が止まったかのような気持ちになりました。

自分が発信したものに人が反応してくれるのってこんなにも楽しいものなんだって。
きっとブログだけでなく、物が売れた時でも同じなんだろうね。

自分の気持ちで動いて前向きに取り組み、成果が出る。
そしてそれがやりがいとなって、さらに充実したライフワークになる。

それがプライベートプロジェクト。

こういうプライスサイクルが続くと、おのずと結果が出てきます。
このブログも早9ヶ月経ちますが、少しずつ反応が得られたり、気持ち程度の収入になってきました。

彼が言っていたように、実際プライベートプロジェクトをしている時は嫌だとか面倒くさいとか思ったことは一度もありません。

だって、自分のやりたいことをやってるんですからね。
まさに寝る間を惜しんででもやってしまいます。

プライベートプロジェクトで人生を豊かにしよう!

そんな新たな「プライベートプロジェクト」という働き方で得られるもの。

「やりがい」
「仲間」
「お金」
など、たくさんのことを与えてくれるでしょう。

人生は1回きり!
せっかくなので、前向きに明るく生きたいですね!

このようなきっかけを与えてくれた彼に感謝です。

もし、今の仕事に少しでも?があるのなら、一度自分の興味のある「プライベートプロジェクト」を始めてみてはいかがでしょうか。

きっと得られるものがたくさんあると思いますよ。

-仕事, 日常

Copyright© Endless Journey , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.