日常 音楽

人生のバイブル・Mr Children「終わりなき旅」に心を動かされる理由

Mr.Children(ミスターチルドレン)の「終わりなき旅」
誰もが一度は聞いたことがあるであろう名曲です。

この歌にはこれまでの人生の中で何度となく励まされました。

落ち込んだ時には前向きになれ、迷った時には道しるべを与えてくれます。

まさに人生のバイブル。

心を震わせる言葉の数々

特に好きなフレーズがこれ。

難しく考え出すと 結局全てが嫌になって
そっとそっと 逃げ出したくなるけど
高ければ高い壁の方が 登った時気持ちいいもんな
まだ限界だなんて認めちゃいないさ

辛くて辛くて、もう逃げ出したい時、
これを聞くと、もうちょっとだけ頑張ろうって思えます。

頑張ったら頑張った分だけ、その頑張りの壁が高ければ高い方が、達成した時に気持ちいいんだと自分に言い聞かせます。

そして、その迷いや葛藤を、、、

胸に抱え込んだ迷いが プラスの力に変わるように
いつも今日だって僕らは動いてる
嫌な事ばかりではないさ さあ次の扉をノックしよう
もっと大きなはずの自分を探す 終わりなき旅

そうなんだよね。
マイナスをプラスの原動力にしよう。

今辛くても、嫌な事ばかりではないし
きっと今以上のあなたに成長できるから、踏み出そうって。

ありがとう!桜井さん!
って叫びたくなる。

よくこんな歌詞を書けるよね。

芸能界にもファンが多い名曲

数々の有名人もミスチル好きだとか。
以下、一例を抜粋させて頂きます。

●イチロー(プロ野球選手)
マリナーズのロッカールームで終りなき旅を流す。
「(練習中に聴いている音楽は)ミスチルに決まってるじゃないですか」と発言。●広末涼子(女優)
ある番組で、理想の男性は、桜井和寿だと語っていた。彼女が芸能界に入るかどうか迷っている時に「星になれたら」に励まされた、という話は有名である。

●小室哲哉 (ミュージシャン)
「情報としてではなく、考えるスペースがあり、言葉で聴かせる。桜井君は天才だ」

●ゆず(ミュージシャン)
「駅(恵比寿~上大岡)」という曲に
「貸したままのミスチルのCDはもう君のものかな?」という歌詞がある。

●香川真司(サッカー選手)
試合前に『終わりなき旅』を聞いて集中力を高めてるとサンスポに掲載されていた。
また、海外へ渡る前の日本での旅立ちのセレモニーで『終わりなき旅』を流した。

これらはほんの一例で、数々の有名人に愛されているミスターチルドレン。
ホントに色んな感情を与えてくれました。

ミスチル好きになってかれこれ20年。
ライブ行きだして10年。
ファンクラブに入って3年。

これからもずっとついていきます。

Mr Children / 終わりなき旅

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ピコ丸

30代リーマントラベラー。
社会人になって海外旅行にハマった遅咲き。 最近はマイルとポイ活でお得に旅する方法を知ってさらに渡航回数が激増中。
旅先でのご当地グルメも楽しみで、日本でも週末食べ歩きがルーティーン。
2018年SFC修行、2020年JGC修行解脱。

-日常, 音楽