本当にほぐれるのか?60分2,980円の全身もみほぐし「りらくる」に初めて行ってきた

  • 2016年4月3日
  • 2019年3月23日
  • 日常
  • 3view

-shared-img-thumb-HOTE86_tukaretenecyatta15111240_TP_V

超ハードな1週間を終えて疲労感MAXの日曜日。

前からマッサージに行こうと思ってはや数年。今日こそついに行くべき日だと勝手に決意。

前から気になっていた全身もみほぐしのマッサージ店「りらくる」へ。

60分2,980円てかなり安いよね。普通のマッサージ店の半額程度です。

正直本当にほぐれるのか?と半信半疑でした。

予約しようとすると、結構埋まってる時間が多く、他店に電話しても同じ状況。

みんな凝ってるのね。意外に人気との状況に若干期待感が高まります。

スポンサードリンク

激安で施術は本物?

お店に入ると撮影は禁止とのことで写真は無いですが、いきなりだだっ広い部屋にベッドが10台近くずらりと並んでいました。

カーテンで仕切られてるイメージがあったから、プライベート感がまるでありません。

予約した旨を告げるとソファーで待つようにと。

普通のマッサージ店ではお茶でも出てくるところですが、特に何もなく。

怪我が無いことへの同意書にサインをさせられただけでした。

担当頂いたのは30代後半くらいの好青年。

首と肩が凝っていて頭もしんどいので上半身を重点的にとお願いしました。

ベッドの頭の部分に穴が開いている、よくマッサージ店で見る形です。

施術がはじまると、なかなか絶妙な力加減。

若干強めですが、痛すぎ無いちょうど良い効きそうな強さです。

タオルをかけて丁寧にまさにもみほぐしてくれます。

オーダー通り上半身を中心に60分間みっちりとマッサージしてくれました。

たしかに体が少し軽くなった感覚です。

でも、いわゆる「揉み返し」的なやつでちょっと疲労感。眠くなっちゃいます。

終わると特にお茶もおしぼりも無く、そのままレジへ。

値段を安くするために極限までその他の費用は抑えてるのね。

ある意味好感がもてます。

そんなこんなの初めての全身もみほぐし。

安さに不安がありましたが、施術自体は全く問題ありません。

これなら本当に疲れた時にたまに利用するのもいいかもね。

時間も深夜2:30までやってるし、激務サラリーマンにはもってこいです。

今日はグッスリ眠れそうです。

最新情報をチェック!
>タビプレッソ(Tabi=Espresso)

タビプレッソ(Tabi=Espresso)

旅には凝縮された体験が詰まっている。それはまるでエスプレッソのようにギュッとうま味が凝縮された体験である。平凡な日常が、旅というエスプレッソを通して刺激的な毎日になりますように。