アフィリエイト ブログ マイル マイル獲得術 副業

【マイルの貯め方】2年間研究し続けて習得したマイル獲得術のすべてを公開します

更新日:

マイルを溜め始めて2年が経ちました。

2年間で溜めたマイルは50万マイル以上。

このうち44万マイルを使用して、1年間にハワイ1回、ヨーロッパ2回の旅行に行ってきました。

マイルを溜める方法は日々変わっており、その情報を追いかけるのが今やルーティーンになっています。

「こんな溜め方もあったんだ!」

と気づいた時にはアドレナリン全開です。

飛行機に乗ったり、クレジットカードのポイントで貯めるのがすべてではありません。

この2年間で習得したマイル獲得術のすべてを、ANAマイルを中心にをまとめてみたいと思います。

約10,000字の集大成です!
お時間ある時にどうぞご覧ください。

買い物で貯める

まずは基本のクレジットカード決済でのポイントです。

日々の買い物をクレジット決済に集中させましょう。

その際に、どのクレジットカードを使うか、どこまで決済を集中させるか、ということを意識します。

一番マイルが溜まるクレジットカード

結論から言うと、ANAマイルが一番溜まるクレジットカードは「ANAVISAワイドゴールド」です。

クレジットカードのポイントはマイルに交換することができますが、ほとんどのカードが1,000円=10ポイント=10マイル前後です。

つまり、マイル還元率は1%。

それが、このカードならマイル還元率が1.648%もあるのです。

通常ポイントは他と同等程度の1,000円=10ポイント=10マイルですが、「プレミアム・ボーナスポイント」というものも存在します。

これを使い倒すのです。

このボーナスポイントは通常1ポイント=3マイルになりますが、「ソラチカルート」という高還元率のルートを使えば1ポイント=4.05マイルまで還元率がアップします。

ソラチカルートの詳しい説明は後ほどします。

ボーナスポイントをもらえる鍵は「マイ・ペイすリボ」と「ステージ制度」です。

マイ・ペイすリボ

三井住友カードには「マイ・ペイすリボ」という制度があります。

決済額に関わらず毎月決まった額を支払い、その手数料発生によって通常決済のポイントと同額のボーナスポイントがもらえるというものです。

「借金はイヤだ」

という声が聞こえてきそうですが、手数料は1円でも発生すればいいのです。

そのために「臨時増額」という制度もあり、全額を払いきらずに数百円残しておいて手数料を数円だけ発生させるというテクニックが存在するのです。

ステージ制度

続いてステージ制度ですが、年間の支払い額に応じてボーナスプレゼントがもらえるのです。

年間300万円以上決済すれば、10万円毎に60ポイントもらえます。

これらを総合すると、例えば10万円決済すればこうなります。

通常ポイント100ポイント=1,000マイル

マイ・ペイすリボワールドポイント100ポイント=405マイル

ステージ制度(V3)60ポイント=243マイル

合計:1,648マイル(マイル還元率1.648%)

仮に年間300万円カード決済するだけでも、約5万マイル(=49,440マイル)貯まるのです。

徹底的に電子決済

ご紹介したクレジットカードですが、徹底的に電子決済にこだわりましょう。

私は「ANAVISAワイドゴールド」に紐づく「ANAPitapaカード(関東ではPasmo)」を発行し、小さな買い物もID決済に集約しています。

コンビニ決済などは小銭でやってしまいがちですが、毎日や毎週の習慣として決済するものは、年間を通して合計してみればかなりの額になります。

Tポイントをちまちま溜めるくらいなら、ID決済を意識してボーナスポイントをもらった方がよっぽど溜まります。

そして、電子決済系は頻繁にボーナスポイントキャンペーンをやっています。

昨年も「ID決済でポイント10倍」というとんでもない美味しい期間がありました。

ホテル予約で貯める

旅行や出張のホテルはどのように予約してますでしょうか。

「楽天トラベル」や「じゃらん」などがメジャーですよね。
別にそれは金額的には間違ってはいません。

ただ、マイルを溜めるということに特化して考えた場合、たくさんの選択肢があります。

楽天トラベル「スーパーDEAL」

【公式サイト】楽天トラベル スーパーDEAL

同じ楽天トラベルの中でも「楽天トラベル スーパーDEAL」はチェックしていますか?

このように30%~40%ものポイントバックがもらえるのです。

例えば、上の画像の1位なんて9,500円の宿泊に対して4,104円の楽天ポイントですよ。

楽天ポイントはANAマイルに1/2で交換できるので2,052マイルにもなります。

このプランは他と比べると実際は少し高い金額設定ですが、マイルの価値を考えると圧倒的にお得です。

出張などで実費精算の場合は、たった2,3泊するだけで10,000楽天ポイント以上もらえるのもザラです。

見落としてた!マイルが劇的に溜まる「楽天トラベル×スーパーDEAL」という存在

マイルを溜めている皆さん、「楽天スーパーDEAL」の存在はご存知でしょうか? 完全に見逃していましたが、これ、マイル劇的に溜まる予感です。 ある日のランチでこんな会話になりました。 先輩お前、マイル溜 ...

続きを見る

ANA@ホテル「プラスマイル」

【公式サイト】ANA@ホテル

ANAの@ホテルって知ってますか?

意外と知らない人も多いですが、ANAやJALは自社サイトでマイルが貯まるホテル予約もやってます。

例えば、品川のこのホテル。

たった1泊だけで通常139マイルに加えてプラスマイル1,000マイルです。

これだけで東京ー大阪間2往復分の搭乗でもらえるマイル数です。

このような大量のプラスマイルがあるプランと出張先が重なれば、大いに検討してみる余地があります。

マイル好きの人も意外とやってない?出張や旅行でマイルをさらに溜める方法

出張が多い人や旅行好きの人、マイル貯めてますか? 特に出張が多ければフライトマイルだけでなくクレジットカードポイント沢山溜まりますよね。 私もたまに国内出張がありますが、 「これまで何故これをやってこ ...

続きを見る

kaligo「ロイヤリティ・プログラム」

【公式サイト】Kaligo

「kaligo」というホテル予約サイトを知ってますか?

まだマイナーなサイトですが、とんでもなくマイルが貯まります。

上の画像はシンガポールで一泊した時の検索ですが、たった一泊で7,000マイル以上ですよ。

破壊力が凄まじすぎます。

しかも、50社以上のマイレージプログラムと提携しているので、ほとんどの航空会社のマイルを貯めることができます。

たった2,3泊二人で旅行するだけで、近場の海外往復するくらいマイルが貯まりますよ。

「Kaligo」のホテル予約で50社以上のマイレージを爆発的に溜める方法

爆発的にマイルが溜まるホテル予約サイトに出会いました。 「kaligo」ってご存知でしょうか? 役割的には皆さんご存知「エクスペディア」や「じゃらん」と同じなのですが、たった1泊の予約で爆発的にマイル ...

続きを見る

agoda「ポイントマックス」

【公式サイト】agoda

「agoda」という宿泊サイトには「ポイントマックス」というシステムがあります。

複数のマイレージクラブやポイントと提携しており、マイレージ番号を登録しておけば、宿泊の際にボーナスとしてマイルがもらえるのです。

この時はイギリスの「ブリティッシュ・エアウェイズ」を選択していたので「Avios」ポイントを獲得しました。

しかも、この「agoda」のサイトは常に10%割引きで予約できる裏技まであるのです。

それについてはこちらをご参考にください。

【agoda】10%割引クーポンで予約してポイントもマイルもゲットする3重お得活用術

ホテル予約サイト「agoda」 旅好きの人はよく利用してると思いますが、「エクスペディア」や「楽天トラベル」などと並ぶ大手予約サイトです。 その「agoda」ですが、常に10%割引を受けられることをご ...

続きを見る

ポイントサイトで貯める

マイルを貯める方法は数あれど、この「ポイントサイトを活用する」のが一番爆発力があります。

毎月2,3万マイル貯めるのはそんなに難しいことではありません。

ポイントサイトの仕組み

そもそも、ポイントサイトとは何か?

仕組みとしては、私たちユーザーがポイントサイトを通して商品を購入したり、サービスを利用したりすることで、ポイントが付与されます。

そして、そのポイントは現金や電子マネー、はたまたマイルへ交換可能というものです。

例えば、

・楽天でのショッピング
・美容室へ行く
・マッサージに行く
・外食する
・クレジットカードを作成する

これらすべてでポイントがもらえるのです。

怪しい、、。

ちょっとそう思いますよね?

でも、全然怪しくないのです。

先ほどの画像のように、広告主はユーザーの広告利用に応じて広告費をポイントサイト側に払っているのです。

その支払われたお金の一部をポイントとしてユーザーへ付与しているのです。

例えば、普段色んな商品のテレビCMを見ますよね?

あの広告費をポイントサイトの広告費に回しているイメージです。

ですので何ら怪しいことはなく、普通の広告活動なのです。

しかも、運営会社は上場企業や上場企業のグループ会社も多く、経営は安定してるところがほとんどです。

ポイントサイト利用の流れ

では、具体的にポイントサイト利用の流れを私がメインで活用してる「ハピタス」を例にご紹介していきます。

ポイントサイトへ登録→買い物やサービスをハピタス経由→ポイントが貯まる

以上です。
とってもシンプルです。

ポイントサイトへ登録

【公式サイト】ハピタス

まずは上記ハピタスのサイトへ行き「新規会員登録はこちら」をクリックします。

フォーム沿って入力していきます。

ハピタスの良いところは実名登録や身分証明書が一切必要なく、「登録用のメールアドレス」と「電話番号」さえあればでOKです。

しかも、電話番号も認証用のためのもので、勝手に電話がかかってくることはありませんのでご安心ください。

買い物やサービスをポイントサイト経由

無事登録が完了すると、このようなトップ画面になるかと思います。

ここで、検索窓に気になる商品やサービスを入力してみましょう。

例えば、旅行を予約するとして「エクスペディア」と検索してみましょう。

すると、こんな検索結果になるかと思いますが、

「海外・国内ホテル宿泊完了で4.2%」
「国内・海外航空券購入で0.6%」

って書いてありますよね。

これは、例えば10,000円のホテルに宿泊すると、その4.2%の420ポイントもらえるということです。

やり方はとっても簡単です。

黄色いボタンで「ポイントを貯める」ってありますよね。
それをクリックしてください。

すると、どうでしょう。

普段見慣れたエクスペディアのサイトへ飛びましたよね。

はい、これで完了です。

簡単過ぎて拍子抜けですよね。

普段の買い物やサービス利用をハピタスを経由するだけ

たったそれだけでよいのです。

ポイントが貯まる

宿泊完了後、ポイントが付与されます。

そして、このポイントが1ポイント1円相当として現金やギフト券、各種ポイントへ交換可能なのです。

他にも、案件は色々あります。

マッサージで2,500ポイント

クレジットカード発行で8,000ポイント

こんな感じで、普段何気なく買い物やサービスを利用していることを「ハピタスを通すだけ」でこんなにも大量のポイントがもらえるのです。

さらに!

外食でも貯めることができます。

トップページで赤で囲った「モニター」という項目があるかと思います。

お店利用や通販利用でポイントがもらえるのです。

これが強烈です。

飲食代金の50%還元

凄くないですか?

10,000円の外食で5,000円返ってくるのです。

流れは簡単。

ようは、お店側に知られずに普通に外食して、後でアンケートに答えるだけです。

アンケートは10分くらいで終わる簡単なものがほとんどです。

最初これを知った時、

これまで、なんて勿体ないことをしていたんだ!!

て後悔しましたね。

同じような仕組みで「ファンくる」も有名です。

やらなきゃ損!「ファンくる」を使って外食をいつも大幅割引で節約する方法

外食する際、あなたはどんなクーポンを使っていますか? 「食べログ」「ぐるなび」「ホットペッパー」など大手グルメサイトからクーポンを提示してお得に外食する人が多いかと思います。 忘年会の幹事なんかすれば ...

続きを見る

そして、これだけでもとってもお得なのですが、本題のマイルへお得に交換できる「ソラチカルート」があります。

少しだけ手間はかかりますが、慣れたらなんてことはないです。

マイル還元率81%「ソラチカルート」

こちらがそのルートです。

ハピタスポイントをこのルートで回していくことで、81%もの高還元率でANAマイルへ交換できるのです。

遠回りしなければ、50%くらいですぐマイルへ交換できますが、この30%の差は大きいです。

この中で準備することは、それぞれのサイトへ登録することと、持っていない人はカードの作成が必要です。

step
1
ハピタスなどのポイントサイトへ登録

【公式サイト】ハピタス

先ほどご紹介した手順に沿ってご登録ください。

step
2
PeXへ登録

【公式サイト】PeX

ハピタスと同じくポイントサイトです。
無料会員登録ください。

step
3
三井住友VISAカードを作成

【公式サイト】三井住友VISAカード

持っていない人は作成。
先ほどご紹介した「ANAVISAワイドゴールドカード」があればOK。

私からのご紹介なら2,000マイルのボーナスがもらえます。
良かったらご利用ください。

step
4
Gポイント登録

【公式サイト】Gポイント

他のサイトと同じく無料会員登録するだけです。

step
5
LINEポイントの活用


LINEが利用できる環境ならOK

step
6
ソラチカカードの作成

東京メトロポイントが貯まる、ANA ToMeCARD PASMO JCB(通称:ソラチカカード)が必要。

【公式サイト】ソラチカカード

関東圏の人は持ってる人も多いと思います。
なければ、先ほどのハピタスを経由するといきなりお得ですよ。

これだけで3,500ポイント(2,835ANAマイル)です。

さらにソラチカカード入会キャンペーンがやっていれば、別途そのマイルももらえます。

交換方法は各サイトから「ポイント交換」みないなページがあるので、ソラチカルートに沿って選択していくだけです

なんら難しくはありません。

このポイントサイトを日常使いして、ソラチカルートを回すだけで年間10万以上のマイルを貯めることも簡単です。

どのポイントサイトがお得なのか

ポイントサイトの利用の仕方は分かった。

では、無数にあるどのポイントサイトがお得なのかを調べる方法があります。

「どこ得」というポイントサイト横断検索です。

【公式サイト】どこ得

自分が利用したいサービスでどこのポイントサイトがお得かを調べることができます。

例えば、スカパーに入る時にポイントサイトを利用するとします。

先ほどの検索窓に「スカパー」と入力すると一覧が出てきます。

無数のポイントサイトの中から「ハピタス」が一番お得なのが分かりましたよね。

やっていると、大体どこのサイトが良い条件を出してくるか分かってきます。

これまで20件以上のポイントサイトを利用してきましたが、今メインで使ってるのはこの4つです。

還元率が高いポイントサイト

初めの頃は、「とにかく一番高いポイントサイトを利用するぜ!」と検索しまくってましたが、疲れます。

たくさんのポイントサイトを管理することに疲れるのです。

なので、経験値からアドバイスすると、メインで使用するポイントサイトは3つ程度に絞った方が管理が楽です。

また、集中して使用することでランクアップしてボーナスがもらえるサイトも多いです。

友達紹介制度で溜める

大量のマイルが貯まるポイントサイトですが、そのパワーの神髄は友達紹介制度にあります。

これが軌道に乗ってくれば、ハッキリ言って不労所得で働かなくても生活していけるレベルの人もいます。

ハピタスの紹介報酬率が圧倒的

そんな友達紹介制度ですが、数あるポイントサイトの中で「ハピタス」が圧倒的に条件が良いです。

ステージに応じて、紹介した友達が貯めたポイントの10%~40%が毎月入ってくるシステムです。

こんな感じですね。

ということは、先ほどご紹介したような大量のマイルを貯める人をいっぱい紹介すれば良いのです。

例えば、年間10万ポイント貯める友達を10人紹介すれば、友達が獲得するポイント合計は100万ポイントですよね。

その内30%が紹介報酬として入ってくれば、それだけでも30万ポイントですよ。

マイル換算すれば243,000ANAマイル。
そのまま現金で30万円の臨時ボーナスにすることだって自由自在です。

この制度を利用して1,000人以上のハピ友を作ってそれだけで年間数百万ポイントを稼ぐ猛者もいます。

この友達紹介制度ですが、ほとんどのポイントサイトでされていますが、決定的に違うポイントは、

ハピタスは全案件対象(※モニター案件は除く)

ということです。

他のサイトなら最大90%還元とか言ってますが、そんなサイトに限って高額ポイント案件は友達紹介制度対象外になっています。

なので、友達紹介制度を狙うならハピタスがメインで他はちょっとしたお小遣い程度にしかなりません。

もしこの記事がお役に立ったなら、下記リンクよりご登録頂けると幸いです。

【公式サイト】ハピタス

kaligoの紹介制度

友達紹介制度ですが、ポイントサイトに限った話ではありません。

先ほどご紹介したホテル予約サイト「kaligo」にもあります。

海外のサイトなので日本語が若干変ですが、

・紹介経由で登録すると、紹介された側が1,000マイルプレゼント
・紹介された人が宿泊すると、紹介した側が500マイルプレゼント

という仕組みです。

はじめて「kaligo」を利用する人は紹介経由で1,000マイルもらえるので、普通に登録するより圧倒的にお得なのです。

そして、紹介する側も宿泊してくれたら500マイルもらえるので、

「win-winの関係」が成り立っている

のです。

そして、このマイルプレゼントは自分の好きなマイレージプログラムを選べます。

ANAでもJALでもユナイテッドでも何でもOKです。

特に貯めにくい外資系のマイレージプログラムを貯める時に助かります。

もし、気に入って頂けたなら下記リンクより私の紹介で入ってもらえると有難いです。

詳しくはこちらの記事にも書いていますのでご参考に。

「Kaligo」のホテル予約で50社以上のマイレージを爆発的に溜める方法

爆発的にマイルが溜まるホテル予約サイトに出会いました。 「kaligo」ってご存知でしょうか? 役割的には皆さんご存知「エクスペディア」や「じゃらん」と同じなのですが、たった1泊の予約で爆発的にマイル ...

続きを見る

マイ友プログラム活用

意外に活用されていないのがANAの「マイ友プログラム」です。

既存のANA会員からANAカードを紹介されると、紹介者、入会者それぞれにマイルがプレゼントされます。

先ほどご紹介した「ANAVISAワイドゴールド」や「ソラチカカード」などはこれにあたります。

ポイントサイトの案件で無い時期に入会したい時はこの制度を利用した方がお得です。

もし、興味があれば私からもご紹介させて頂きます。

ANA搭乗でもマイルの可能性

MYキャンペーンを見逃すな

ANAのページは日々チェックしてますか?

「MYキャンペーン」というページがあるかと思いますが、意外にお得なキャンペーンがあるので見逃さないようにしましょう。

例えば、対象者限定でしたがこのようなボーナスマイルプレゼントです。

たまたま出張が重なっていたタイミングだったので、1,500マイルのボーナスをゲットしました。

こういう小さな積み重ねが大事です。

割と頻繁にマイルがもらえたり、増額したりするキャンペーンがされているので、定期的にチェックしましょう。

フレックストラベラー制度を狙う

フレックストラベラー制度をご存知でしょうか?

空港でたまに聞こえてくる

「この便は満席につき、代替便へのご協力をお願いできるお客様を探しております」

というアナウンスのことです。

これに協力することで、

当日なら:10,000円または7,500マイル
翌日なら:20,000円または15,000マイル

もらえるのです。

予定が詰まっている時は厳しいですが、当日なら次の便への振り替えということもあり、たった1,2時間延期させるだけで7,500マイルもらえるのは美味し過ぎます。

当然数が限られているので、狙いたい人はカウンターの近くに待機して、アナウンスが流れたらすぐに手を挙げましょう。

ちなみに、事前の座席指定などで満席だったり、機体が変更した時に可能性が高いです。

私もこれの恩恵を受けそうになりましたが、まさかのアップグレードという結末を迎えました。

まさかのプレミアムクラスへのアップグレード!機体変更から始まった想定外の展開

「プレミアムクラスへのアップグレードにご協力頂けないでしょうか?」 その時は突然訪れました。 まさかこんな形で人生初のプレミアムクラスに搭乗する日がくるなんて。 出張で高知から羽田に移動した際に事件は ...

続きを見る

いずれにせよ、この制度を利用することでメリットがあります。

ブログでマイルを貯める

マイルを貯めて旅行に行くと、これまで体験したことのないようなたくさんの経験ができます。

この記事のようなマイルを貯めるノウハウや旅行記など、発信できる情報がたくさんありますが、これをブログで発信することでさらにマイルが貯まります。

先ほどの紹介制度だけではなく、アフィリエイトを利用してマイルを貯めるのです。

ブログアフィリエイトの仕組み

ブログアフィリエイトとは、ブログで紹介した商品を通してユーザーが資料請求や申込することで、その報酬がもらえるという仕組みです。

例えば、このブログのグルメ記事には「一休」の広告を貼っています。

このバナーをクリックすれば一休のページへ移動しますが、そこでレストラン予約されると、私に数%の手数料が入ってくるのです。

このようなアフィリエイトサービスを利用して収益を上げることを「ブログアフィリエイト」と呼ばれているのです。

有名どころのサービスはこのあたりです。

A8.net

バリューコマース

実はその収益をお金じゃなく、ポイントでもらいマイルに変えることもできるのです。

それが「楽天アフィリエイト」と「afb」です。

楽天アフィリエイト

【公式サイト】楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイトとは、その名の通り楽天が運営するアフィリエイトサイトです。

楽天商品を紹介してユーザーが購入すれば手数料が入ってきます。

例えば、ブログのサイドバーなどで楽天の広告が出てるときがありますよね?

これが楽天アフィリエイトの一例です。

このバナーを通してユーザーが「楽天ふるさと納税」を利用すると手数料がもらえます。

または、機内持ち込みスーツケースを紹介した記事がありますが、この楽天市場をクリックしてスーツケースを購入してもらえると手数料が入ってきます。

それによって獲得したポイントは楽天ポイントでもらえるので、50%の還元率でANAマイルに交換することができるのです。

afb

【公式サイト】afb(アフィb)

こちらもアフィリエイトサービスでバナーやテキスト経由で商品が購入されたら手数料が入ってくる仕組みは変わりません。

ただ、その手数料を現金ではなくドットマネーで受け取ることが可能なのです。

【公式サイト】ドットマネー

このドットマネーは、あのアメーバを運用しているサイバーエージェントのポイントサービスです。

ドットマネーで受け取ることで、マイルへ交換することに繋がるのです。

JALマイルなら50%の還元率。

ANAマイルなら直接交換せずに「Tポイント」へ一旦交換することで同じく50%の還元率となります。

このように「楽天アフィリエイト」や「afb」で毎月稼いでいけば、どんどんマイルが貯まる仕組みが自動化されていくのです。

ブログを始めると決意した人はこちらの記事もご参考にください。

【図解】WordPress(ワードプレス)って何?初心者でも分かるブログの始め方

「Wordpress」でブログを始めようと思っている初心者の方へ。 ようこそ、ブログの世界へ。 このブログも「Wordpress」です。 始めることは決めたけど、何から準備をしたらいいかわからないです ...

続きを見る

終わりに

マイルに出会ったことで生活が劇的に変わりました。

正確に言うと、普段の生活の仕方を変えずにマイルを貯めて海外旅行に頻繁に行くようになり、お小遣いも増えました。

こんなことが現実にあるんだと。

逆に何で今までやってこなかったのかと。

マイルの貯め方に出会って約2年。

どんどんマイルの世界にハマっていき、今や「マイルおじさん」というニックネームを親戚に付けられました。

最近嫁の一時退職祝いでプレゼントしたのは、商品ではなく「パリ行きのANA往復チケット」です。

普通に買ったら20万円くらいします。
まさにマイルで嫁孝行ですね。

以上、この2年間マイルを追及し続けて習得した、マイル獲得術のすべてをお伝えさせて頂きました。

すでにマイル活動をされている人でも知らいないことが一つでもあれば幸いです。

そして、まだマイル活動をされていない人はとっても損をしているので、今すぐ始めるべきです。

最後に、私がマイルを貯めて海外旅行に行った旅行記をご紹介して終わりにしたいと思います。

ここまでの長文をご覧頂きありがとうございました。

2017年5月 ハワイ 11万マイル

マイルでハワイ旅行記①:GWに羽田からANAに乗って初めてのホノルルへ!

ゴールデンウィークにハワイに行ってきました! ANAマイルが溜まり、出発の10日前に急遽ホノルル便が空いて予約した弾丸計画ツアーとなりました。 GWということもあり、帰りの便が空いてなくて、まさかのア ...

続きを見る

2017年9月 ロンドン・パリ・ミュンヘン 12万マイル

マイルでヨーロッパ旅行記①:快適なラウンジと超快適なエコノミーシートで順調な滑り出しだったのに、、、

マイルでハワイに行ったGWから4ヶ月。 気合いで12万マイル貯めて嫁とヨーロッパ旅行にいってきました。 1年前では考えられない旅行ペースですが、これも陸マイラー様々です。 さて、今回の目的は憧れのサッ ...

続きを見る

2018年5月 スペイン 15.5万マイル

マイルでスペイン旅行記①:関空ーフランクフルトで人生初のビジネスクラス搭乗

2018年GW。 マイルを使ってスペイン旅行に行ってきました! しかも人生初のビジネスクラスを体験。 どう考えても場違いな場所でしたが、必死に平然を装いながら初ビジネスを満喫しました。 使用したマイル ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-アフィリエイト, ブログ, マイル, マイル獲得術, 副業
-, , , , ,

Copyright© Endless Journey , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.