グルメ 和食

バーテンダーが営む西宮北口の焼鳥「こにし」はお酒にもこだわる名店

更新日:

西宮北口周辺に住んでかれこれ10年近く。
こんな素晴らしい焼鳥屋さんがあったなんて。

焼鳥「こにし」

西宮北口の北出口から出て飲食店が連なるビル群にありました。

圧巻のバックバー!お酒にもこだわる焼鳥!

image

こちらの看板を目印に。
ビルの3Fです。

image
image

こんなメッセージで出迎えてくれる時点で店主の人柄が感じられます。
店内はカウンター5席ほどとテーブル3つ。

この日も賑わっていましたが、常連さんが多そうな感じ。
圧巻はこのバックバーのラインナップ。

image

なんだこれ。
バーなのか、焼鳥屋さんなのかわからないくらい充実してます。

どうやらマスターはバーテンダーの経験があり、さらにワインソムリエでもあるみたいです。

なるほど、さすがです。

フードメニューはこんな感じです。

image
image

これに今日のオススメ的なのが少しある感じ。
串メインにメニューはそんなに多くありません。

焼串の中に気になる文字が。
「心のこり」ってなんだ?

聞けばハツとレバーの間の部位とのことで、なるほど心のこりですなぁ。
これ、関西の焼き鳥屋さんで出すところあまりないみたいですね。

希少部位を丁寧な仕込みで美味しく頂く

image

右が「心のこり」です。

レバーに近い味ですが、レバーよりも食感があり、この食感がハツに近いため良いところ取りをしてる感じです。

お酒とも合い、かなり美味です。

image
image
image

他の串も店主の人柄が感じられる丁寧な仕込みでどれも美味しかったです。

お酒が充実してるので、ビールだけじゃなく、ハイボールや白ワインなんかも焼き鳥ととっても合います。

これは再訪決定だな。

今まで西宮にずっと住んでいて何故知らなかったのか不思議なくらいの名店でした。

店舗情報

店名:焼鳥こにし
住所:兵庫県西宮市甲風園1-6-4 エステートイザワビル3F
アクセス:阪急神戸線「西宮北口駅」徒歩3分
平均予算:3,500円
星評価:

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-グルメ, 和食
-

Copyright© Endless Journey , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.