関空利用ならJALマイルが有利?中長距離便のJAL・ワンワールド化がますます加速している件

http://www.kansai-airports.co.jp/company-profile/brand/

関西の空の玄関口である「関西空港」

関西在住の私にとってはメインの空港なのですが、以前から気になっていることがありました。

それは、

ちょっとJAL贔屓なんじゃないの!!

ということです。

正確には、JALマイル贔屓です。
反対にANAの元気が無いです。

ANA派の僕としてはとても気になっていることだったのですが、先日、「関空-ロンドン線」のブリティッシュ・エアウェイズ就航のニュースを見て、ますます加速しているように思えます。

特に、ANAマイラー利用者にとってはマイルの利用価値が高い中長距離便が気になるところなのですが、そこでの傾向が顕著なのです。

スポンサードリンク

中長距離便に乗るならJALマイルが圧倒的に有利

現在、JALマイルが利用できる航空会社はJALが所属するワンワールドグループと提携航空会社合わせると上記のようなラインナップになっています。

これを踏まえて、マイル利用で価値の高い、中長距離便にてヨーロッパ・北米・ハワイの傾向をまとめてみました。

ヨーロッパ

JALの圧倒的勝利です。

ただでさえ、ANAマイラーがヨーロッパに行く時は「ルフトハンザ」の1択しかなかったのです。

それに対してJALは「エミレーツ」の経由も合わせれば3つも選択肢がありとても羨ましかったのです。

それが、「ブリティッシュ・エアウェイズ」就航でJAL:ANA=4:1の完敗です。
もうJALマイラーの人が羨ましくてたまりません。

ハワイ

ハワイは完全にJALマイルです。
そしてJAL運航があるのがとても羨ましい。しかも1日2便。

そもそもANAマイルに直行便の選択肢が無いのです。

唯一可能性のあった「ハワイアン航空」が、まさかの提携航空会社をANAからJALへ変更するという大事件を起こされてしまったのです。

ANAマイラーのハワイへの夢が完全に閉ざされてしまった、とても悲しい出来事でした。

そして、追い打ちをかけるようにANA派の人は良くご存じのANAハワイ路線の大改革。

A380という二階建ての超大型機を東京=ホノルル路線に3機も導入し、さらに自社ラウンジをホノルルにオープンさせます。

もうね、関西人は完全に嫉妬なのですよ。
ANAさん、関西に冷たくないですか?

スポンサードリンク

北米

最後に北米です。

こちらはやっとANAマイルが使える可能性がぐっと増えます。
「ユナイテッド航空」と「エアカナダ」の2択。

ただ、注目すべきはJALの運航はあるけど、ANAの運航が無いということです。
日本の航空会社のサービスを受けたい人にとっては大きなことです。

やはり、ANAは北米に関しても関西は無視なのですね。

それでも僕はANAが好き

ということで、「関空からマイルを使って中長距離便に乗るなら圧倒的にJALマイルがお得」という現実を関空利用者は突き付けられています。

これはANAの戦略なのでどうしようもないことなのですが、もっと関西が、関空が、元気になってANAに振り向いてもらえるように、いち関西人として頑張っていきたいと思います。

どんなにANAの東京集中が進んだとしても、僕はANAが好きなのです。

なんで?

よく覚えてませんが、旅に目覚めた時から気が付けばANAが好きになっていました。

関西人にとって「気がついたら阪神ファンでした」と同じようなものではないでしょうか。

ANAが好きすぎて、ついに今年「SFC修行」という生涯ANA派を宣言したような行動に出てしまいました。

いつか関西にANAの中長距離便が就航することを夢見ております。

ANAに乗ってヨーロッパ行きたい。
ANAに乗ってアメリカ行きたい。
ANAに乗ってハワイ行きたい。

関空から。

スポンサードリンク
最新情報をチェック!