日常

【花粉症対策】自分で簡単に始められる花粉対策への応急処置まとめ

3月に入り、今年も花粉症の季節がやってきました。
鼻水が止まらず、目がかゆく、本当に毎日辛いですよね。

私も昨年からひどい花粉症になったので花粉症について調べ倒しました。
備忘録として残しておきますので、苦しんでいる皆さんの参考になれば幸いです。

花粉に効く食べ物

ヨーグルト

photo credit: Yogurt via photopin (license)

ヨーグルトといえば腸内環境の改善のために食べている人が多いですが、体内の粘膜を細菌から守ってくれる効果があるそうです。

実際毎日食べていれば花粉への耐性がついて治ってしまった友人もいるくらいです。

フルーツ・野菜(ビタミンC)

photo credit: Fruits, colors and breakfast via photopin (license)

フルーツや野菜に含まれているビタミンC。
これがウイルスや細菌を弱める効果があり、粘膜の状態を健康に保ってくれます。

緑茶


普段何気なく飲んでいる緑茶。カテキンという成分を含んでおり、強い抗酸化作用があります。

また、粘膜についたウイルスを洗い流す効果もあります。

味噌(大豆)


日本人の食卓に欠かせないお味噌汁。

味噌のような発酵食品は、アレルギーを抑える効果があり、元である大豆は粘膜を強くしてくれるのです。

そういう意味では納豆も効果的だと言えます。

チョコレート


意外なことにチョコが花粉症に効果ありです。

チョコに含まれているポリフェノールが、花粉症の原因である活性酸素の動きを抑える効果があります。

花粉症には和食とおやつにチョコ

以上が代表的な花粉症対策の食べ物ですが、
キーワードは、果物、野菜、大豆、乳製品、チョコです。

食事の面では昔ながらの日本人の食事が健康にとっても良いことがわかりますよね。
そして、おやつにはチョコです。もちろん、ドリンクは緑茶でね。

自宅での対策

換気時間に注意

日頃から換気している人は要注意です。

一般的には12時~15時頃が一番花粉量が多いとされています。
できるだけ、早朝か深夜に換気する方が良いでしょう。

つまり、その際に洗濯物を干した時は花粉がたくさんついてしまっているので、そのまま部屋に持ち込んだら大変なことになるでしょう。

花粉の時期は夜に干して朝に引き上げるくらいのスケジュールがおすすめです。

鼻うがい(orお風呂)

花粉症の人は鼻を取ってそのまま洗いたい気持ちになりますよね。

お湯で洗う、塩を入れる、蒸気をあてる等、色々ありますが、あまり粘膜を刺激しすぎず温めることが大事です。

そういう意味でも、時間があればお風呂に浸かるのが一番効果的かも。

空気清浄機の設置

私は花粉症になるまでこれには無縁でしたが、結構効果ありますよこれ。

最近の空気清浄機は花粉対策にかなり力を入れてますので、寝室などに設置してると朝起きた時にスッキリ感をたしかに感じます。

外で大活躍!花粉対策グッズ

花粉CUTメガネ


「JINS」から花粉CUTメガネという商品が出ています。

なんと花粉カット率98%以上とのこと。
通常メガネが約50%程度だからかなりのCUT率ですよね。

photo credit:http://www.jins-jp.com/functional/kafun/

アイボン


アイボンです。これを使った時の目のスッキリ感がたまりません。

目薬でもある程度効果がありますが、1日1回はこれをやることで丸洗いした感が出ますよね。

超立体マスク


基本中の基本。マスクです。

色々なマスクを試してきましたが、結果、安いマスクはそれなりです。
この超立体マスクはフィット感が違います。

これまでマスクをしても隙間ができていた、鼻、ほほ、あごに部分からの花粉の侵入を防いだ構造となっています。

また、耳の部分がゴムではないので、痛くならないのが親切です。

ポレノン


ポレノンとは一言でいうと吹きかけるマスクです。

シュッとひと吹きするだけで花粉をポレノンが捕まえてくれてブロックされます。

朝、気になるところにシュッ。マスクが付けられないプレゼン前にシュッ。
特に症状が出る前の予防策として効果的です。

L-92乳酸菌サプリメント


カルピス社が発見したL-92乳酸菌。

これがなんと花粉症抑制効果持っています。

このサプリメントを定期的に飲むことで、体の中から花粉症アレルギーを抑えることができます。

究極の対策!避粉地ツアー

最後に究極の花粉症対策をご紹介。

これまでご紹介した花粉症対策をしても改善されない方に最後の手段です。

なんと、避暑地ならぬ避粉地ツアーがあるのです。

長崎県平戸市的山大島はスギやヒノキがほとんど無いため、花粉症とは無縁の地域。
ここに行けば思う存分外の空気を吸うことができます。

地元のNPO法人が2008年から花粉症の人対象にツアーを開始。
すぐ定員が埋まる人気ツアーとなっているようです。

以上、花粉症対策を色々とご紹介してきました。
これからが花粉症のピーク!皆さん万全の対策で花粉に打ち勝ちましょう!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-日常

Copyright© Endless Journey , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.