ヨーロッパ 旅行記

「オールド・トラッフォード」でのマンチェスター・ユナイテッド観戦:イギリス&フィンランド旅行記3日目

更新日:

ついにこの日が来ました。

まだ彼女もいない学生時代から、ハネムーンはヨーロッパで本場のサッカーを生観戦すると決めていました。

この日をどんなに楽しみにしていたことか。
朝からテンションMAXでついにマンチェスターへ向かいます。

特急「ヴァージン・トレインズ」に乗ってマンチェスターへ

ロンドンのユーストン駅から特急列車のヴァージン・トレインズ(Virgin Trains)に乗って約2時間です。

スタンダードクラスとファーストクラスがありましたが、この際だからとファーストクラスへ。
ファーストクラスの車内はこんな感じ。

ドリンクサービスと途中軽食がでます。

美味しかったけど、ベーコン、ソーセージ、ポテトが続いていたのでそろそろ飽き気味。。。

途中の景色は長閑な田園地帯が広がっていて癒されました。
優雅な車内の時間を過ごして、ついにマンチェスターへ到着。

最高の天気に恵まれ憧れのマンチェスターの地に降り立つ

ついに来てしまいました!!

シアターオブドリーム「オールド・トラフォード」があるマンチェスターです!!
天気も良くてコンディションは最高です!!

さっそくホテルで荷物を預けて出発です。

泊まったのは「ダブルツリーバイヒルトンホテル マンチェスターピカデリー (DoubleTree by Hilton Hotel Manchester Piccadilly) 」

ビジネスホテルをちょっと豪華にした感じです。
とにかくホテル自体がキレイで機能的なイメージです。

そそくさと準備して、スタジアムに向かいます。
その前に少し腹ごしらえということで、ピカデリー駅のパブでビール&フィッシュ&チップスです。


やはり旅のご当地は間違いありません。

さて、ロンドンからスタジアムへは地下鉄でオールド・トラフォード駅に向かいます。

切符にオールド・トラフォードと書いてるだけでテンション上がります!!
約20分ほどで到着。

これが"The Theatre of Dreams"

日本からはるばる約15時間。
ついに来てしまいました!!

駅からスタジアムまでは歩いて10分ほどです。
途中マンUグッズなどが売ってる露店などをチラ見しつつ、テンション上げていきます。

そしてついにスタジアムが見えてきました!!

これがあのシアターオブドリームですか。
到着するだけで感動。

正面から見ると、、、

キター!!って感じ。
夢の光景です(^^)/

まずはグッズショップをチェックです!!

いろいろなグッズが並んでる中に、ユニフォームコーナー。
そして、ありました!KAGAWAです!!

ホントにマンUの一員になったんだなとしみじみ。
記念に購入してさっそく着ました。

そして、お決まりのこのポーズで記念撮影!!

スタジアムに入るまではぐるっと散策。


VIPの入口がたくさんありました。
いつかVIPで観てみたい!!

この偉大なスタジアムの歴史を感じつつ、いよいよスタジアム内へ。
きました、この瞬間が。

感無量の夢の世界へようこそ

テレビで見たあの映像が現実になりました。
感無量でございます。

本日も当然満員。
水曜日のリーグ戦に7万人入るこの国が羨ましい。

試合はファンペルシーのゴールでマンUがウエストハム相手に1-0で勝利!!

ゴールシーンはなかなかの盛り上がりだったけど、もうちょっと得点シーン見たかったなぁ。
あと、香川がケガで欠場だったのが残念↓↓

でも、ファンペルシーやルーニーがあんな間近で観れることはそうないやろうな。前から10列目くらいだったので、かなり近かったです!

次はチャンピオンズリーグで香川を見に行きたいな!

「オールド・トラッフォード」スタジアムツアーとロンドンディナークルーズ:イギリス&フィンランド旅行記4日目

4日目。 昨日のマンU観戦の余韻が覚めないままこの日はスタジアムツアーへ参加。 夢舞台の舞台裏に潜入してきました!! まずはこれまでの数々の栄光の歴史のトロフィーが並んでおりました。 やはり伝統が違い ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ヨーロッパ, 旅行記

Copyright© Endless Journey , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.