グルメ 和食

札幌の一人飯に迷ったらジンギスカンの「ひげのうし」がマジ最強!

札幌すすきの。

出張や一人旅で一人飯になった皆様。

せっかくなので北海道グルメを食べたいけど、一人でお店に入るのは勇気がいる。

結局、無難にラーメンに落ち着いてしまう。

そんなことありませんか!?

そこのあなた!

いつまでもそれでいいのかい?

そんなあなたに一人ジンギスカンはいかがでしょうか?

以前一人ジンギスカンでとても寂しい思いをしたことがありますが、今回一人ジンギスカンにピッタリなお店を見つけました。

大通とすすきのにある「ひげのうし」です。

ここなら人目を気にせずに美味しいジンギスカンを堪能できます。

1Fカウンターは一人or二人

お店に入ったのは日曜の17時。

開店と同時に入ったのですが、すでに数人のお客さんが。

このお店は1Fはカウンター、2Fはテーブル席というレイアウト。

基本的に2人以下はカウンター、3人以上はテーブルみたいな分け方をしていました。

ということで、カウンターはお一人様だらけでした。

団体の中に独りぼっち、みたいな厳しい視線(被害妄想)を受けることもありません。

その後も続々と来店。

とても人気店みたいで、予約無しなら17時30分以降はほとんどNGで次回21時以降の案内となってました。

予約無しで行く場合は開店ダッシュがオススメです。

おひとりさま限定メニュー

そしてこのお店の素晴らしいところは、なんと「おひとりさま限定メニュー」があるのです。

これがあるだけで歓迎されてる感じがしますよね。

おひとりでも食べやすく、通常のハーフサイズを3種類選べる仕組みです。

「グレインフェッドラム」「ラム肩ロース」「塩ラム」を選択。

それぞれ4切れずつで、思ったよりボリュームがあります。

右から「グレインフェッドラム」「ラム肩ロース」「塩ラム」の順番で塩ラムは味がついてるようなのでレモンで頂きます。

塩ラム用にわざわざ炭火をセットしてくれます。

贅沢な環境ですね。

臭み無く柔らかいジューシーラム

まずは札幌に来たからにはサッポロビールで乾杯です(一人だけど、、)

どれだけ外が寒くても旅先出張先で飲むビールは最高です。

さて焼いていきますよー!!

あらためてお肉がキレイです。

新鮮な証拠ですね。

お味はというと、

「グレインフェッドラム」→歯ごたえがあってしっかり味

「ラム肩ロース」→柔らかくジューシー

「塩ラム」→中から味がジュワっとさっぱり

みたいな感じで、僕は肩ロースがお好みでした。

これと野菜をタレにつけてガッツリ食べてビールで流し込む。

旨過ぎる!!

こってり最高です。

肩ロースだけハーフサイズでおかわりしちゃいました。

ハーフで追加できるのが、おひとりさまを意識してくれていて嬉しい配慮です。

そしていってしまいました、ライス!

もう今日はいいのです。

デブっても。

美味しい思い出を最高のものにしたいじゃないか。

ビールも合うけど、米も合う。

ジンギスカンってこんなに美味しかったっけ?

ということで大満足のおひとりさまジンギスカンなのでした。

  • おひとりさまセット
  • 肩ロースハーフ追加
  • ライス(小)
  • ビール×2

これでお会計4,000円でした。

コスパは悪くありません。

あと、ひそかに評判なのが、このお店の店員さんは美男美女しかいない!笑。

そちらもお楽しみに。

店舗情報

店名:ジンギスカン ひげのうし本店
住所:札幌市中央区南3条西5丁目35-3
アクセス:地下鉄南北線「すすきの駅」徒歩約4分
平均予算:4,000円
星評価:
食べログhttps://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1004766/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-グルメ, 和食
-

Copyright© Endless Journey , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.