マイルでハワイ旅行記③:ノースショア必食のガーリックシュリンプと松本シェイブアイスを食らう

ハワイ2日目。

この日は人生初、海外でレンタカーにチャレンジしました!!

左ハンドル、右側通行にとっても違和感ありましたが、これも経験です。
ホテル近くのダラーレンタカーにて1日レンタル。

相方はこちら。

ハワイは国際免許書は不要ですよ。

いきなりハイウェイを走る自分にとっても違和感を覚えながらも徐々に慣れるもんです。

スポンサードリンク

ふわふわ生地がたまらないレナーズパン

最初に向かったのは嫁がこの旅で一番行きたいと楽しみにしていた「レナーズベーカリー」

地元でもとっても人気の店なのでいつも行列です。

駐車場が満車の時もありますが、周辺であまり停める場所も無いので空くまで待ってました。



店内は人でごった返してます。

オリジナルとカスタードクリームが入ってるものもありますが、断然オリジナルがオススメです。

こちらです。

パンを持った瞬間本当にフワフワです。

味は甘すぎず生地の美味しさがダイレクトにくる感じ。
何個でもいけるとはまさにこのことです。

パン好きじゃなくても本当に美味しいので是非立ち寄ってみてください。

ホノルルの中心地からは徒歩では行きにくいので、レンタサイクルかレンタカーがオススメです。

ちなみに、女子の方は歩いて行ける距離に「south shore」というペーパーアイテムショップがあります。

結構センスの良いアイテムが揃っているので、こちらもお時間があれば是非。



カイルアビーチはアメリカで一番美しいビーチ?

美味しいパンの朝食を満喫して最初に向かったのはアメリカいち美しいと評判の「カイルアビーチ」ハイウェイを通り30分ほどで到着。

駐車場が満車でしたが、親切な日本人に譲って頂きなんとか駐車することができました。

やっぱ日本人は親切!!

ビーチはこちら。


たしかにキレイなんだけど、正直うーん、、、て感じです。

特別透明度が高いわけでもなく、ビーチ全体にリゾート感や隠れ家感も無かったのでいまいちワクワクしませんでした。

これのどこがアメリカいちなのか、、、。
ワイキキビーチは人が多すぎという人には良いのかしれません。

とはいえ1時間くらいのんびりしてました。

有名人と遭遇!?クアロアランチでアドベンチャーツアー

続いて向かったのは「クアロアランチ」

ランチといってもご飯のことではなく、広大な土地で様々なアクティビティを体験できるアドベンチャー施設です。

東京ドーム何十個分とかいうとんでもない広さのため、よく映画やCMのロケなどで使用されています。

有名どころは「ジュラシックパーク」や「キングコング」などです。

アクティビティは乗馬やバギー、ジップラインなどがありますが、GWということもあってどれも満枠。

車に乗って施設内を移動する「映画ロケ地ツアー」だけが唯一空きがありました。

せっかくなのでそれに参加しましたが、どうしてもやりたりアクティビティがあれば予約してから行きましょう。


こんなバスに乗って移動します。

ドライバーさんが楽しく解説しながら運転してくれるので退屈しません。

ジュラシックパークのロケ地などで記念撮影したり、だだっ広い土地を走ってるだけでも気持ちよかったりします。




途中、撮影現場に遭遇。

何の撮影だろうとぼけーっと見てると、、、うん?
山田孝之じゃないか!!

いきなり過ぎてビックリしましたが、とっても爽やかな笑顔でテレビよりさらに印象がよかったです。映画かCMのロケなのかなぁ。

そんなこんなでこのツアーでそれはそれで面白かったです。


途中バギーの集団にばったり。
面白そう!やっぱこれしたかった!!

約2時間くらい、クアロアランチを満喫したのでした。
次はジップラインとバギーだな。

スポンサードリンク

ガーリックシュリンプとシェイブアイスは最強コンビ

続いて向かったのはノースショア。

途中でガーリックシュリンプの名店「ROMY’S」へ立ち寄るも2時間待ちであえなく断念。
さすがの人気です。

気を取り直してノースショアへ。

ホノルルとはまた違って洗練された街の一角があります。

ここに来て是非おすすめしたいのが、ノースショアの二大グルメ「ガーリックシュリンプ」と「シェイブアイス」です。

まずはシュリンプから行きましょう。

ノースショアの街を下っていくとワゴン販売のグルメが集まったエリアがあり、そこにガーリックシュリンプの人気店「ジョバンニ(Giovanni’s)」があります。



すごいハエの量なので、できるだけ遠い席を確保しましょう。
写真はイマイチですが、いい意味で濃い味でどんどん進みます。

ガーリックがとても効いていて気にするかもしれませんが、それ以上に美味しいです。

「ROMY’S」からお腹ペコペコだったのでさらに美味しく感じました。

そして、このコッテコテの口の流れで絶対行くべきなのが「松本シェイブアイス」です。

長野県の松本出身の人がやってるのかな?

松本グッズが店内にいっぱいありました。

10数種類のシロップを自由に選んでミックスするのが松本流。
白モチも人気なのでトッピングしたのがこちら。

インスタ映えするよねー。女子が好きそうだよねー。
ガーリックいっぱいのお口直しにはピッタリでした。

その後はノースショアのオサレなお店をぶらりしてワイキキまで戻りました。

ポテチ好きは「マウイスタイル」にハマるかも?

レンタカーを返して夕食に行くつもりが二人ともクタクタ。
ABCストアでお菓子を買ってムシャムシャ。

ポテチ好きとしては現地のポテチは要チェックということで「マウイスタイル」なるものを購入。

これが大ヒット!!


味は塩味とオニオン味がありますが、どちらも甲乙つけがたいくらい旨いです。
日本よりちょっと分厚目で「堅あげポテト」に似てるかな。

食べごたえがあって濃い味で最高に美味しい。
きっと体にはとても良くないだろうけど、そんなことお構い無しだ。

ポテチ好きの人は是非!お土産にもオススメですよ。

そんなこんなで2日目の夜が更けていく。

明日はハワイの日の出を見るために早起きして、昼はウルフギャングのステーキです!!

関連記事

3日目。 この日はハワイのサンライズを見ようとのことで、朝5時起き。 友達に勧められた「カピオラニパーク」まで歩いて行ってきました。 早朝の空気は澄んでいて気持ち良いですね。 海沿いを歩けばヨガをしている人や、ベンチ[…]

最新情報をチェック!
>タビプレッソ(Tabi=Espresso)

タビプレッソ(Tabi=Espresso)

旅には凝縮された体験が詰まっている。それはまるでエスプレッソのようにギュッとうま味が凝縮された体験である。平凡な日常が、旅というエスプレッソを通して刺激的な毎日になりますように。