グルメ 居酒屋

西宮北口の「五味箱」は、まるで映画「深夜食堂」のような雰囲気

こないだ映画「深夜食堂」を見てきました。

深夜24時から営業する居酒屋へ様々な環境の人たちが集まってストーリーを展開するというもの。

常連のお店ってなんだか温かいねって思います。

居酒屋かバーで常連を作りたいとずっと思いながらも、なかなか作れていませんが、この映画を見てちょっとそれっぽい店に行きたいなと調べているとありました。

阪急西宮北口からすぐの居酒屋「五味箱」です。

常連になりたい温かい雰囲気

IMG_3080

外観は居酒屋というより割烹?な感じもして若者にはちょっと入りずらいかもしれません。

それでも近所で常連という目標を握りしめて入ってみると、ゆったりした温かい雰囲気のお店でした。

IMG_3071
こんな感じでメニューが並んでいて、昔ながらの居酒屋って感じかな。

カウンター10席ほどと、奥にテーブルが2つほどありました。
あと、2階もあるようです。

営業は日曜日が定休日ですが、それ以外は23時まで営業してます(深夜食堂じゃないですね、、、)

地元の人でかなり賑わっていて常連さんがほとんどという感じ。
一人で来てる人も多く、大将と雑談しながらビールを飲んでいます。

これなら仕事帰りに一人できてもなんとかいけるかもです。

注文した料理はこんな感じ。

丁寧でリーズナブルな料理たち

<造り盛り合わせ>

<たらの白子焼き>

<牛肉のたたき>

<カキフライ>

<ズワイガニの焼き(1匹)>

どれも料理が丁寧で美味しかったです。

特に美味しかったのは造りと白子かな。
値段も400円~700円が多く、割とリーズナブルです。

あと、久々に飲んだひれ酒が香ばしく料理と合う!!

飲みも料理も進みます。

そんなこんなであっという間に2時間。
とっても居心地がよかったです。

お会計も2人で7,000円でした。
これなら周辺の居酒屋で1人3、4,000円使うよりよっぽど良いよね。

また通って常連さんと仲良くなって、それぞれの人間模様が聞けたら面白いだろうなぁって思いました。

店舗情報

店名:五味箱
住所:兵庫県西宮市甲風園1-1-7
アクセス:阪急神戸線「西宮北口駅」徒歩1分
平均予算:3500円
星評価:

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-グルメ, 居酒屋
-

Copyright© Endless Journey , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.