大行列スイーツ!「エシレ」オムレットは女子へのお返しや手土産に最適

ホワイトデーのお返しを買いに阪急うめだ百貨店の「エシレ」というお店に行ってきました。

「エシレ」はフランスの高級発酵バターで女子たちに大人気。

そのエシレが手掛けるスイーツ店が大阪に出店され、毎日大行列になっています。

その中でも特に人気なのがオムレット。

これをゲットするために常に発売前に列ができ、ホワイトデーなどのイベント期間には入手が非常に困難になっています。

スポンサードリンク

バタークリームの概念が変わるオムレット

https://www.kataoka.com/echire/marcheaubeurre/products/omelette.html

こちらがそのオムレットですが、味は2種類。

シンプルなバターの味わいを楽しむ「オムレット・ブール」
オレンジピールのバタークリームとリキュールを効かせた「オムレット・オランジュ」

それぞれ357円と安くないですが、とにかくこのバタークリームが絶品過ぎると評判なのです。

人気なのはノーマルの「オムレット・ブール」が圧倒的です。

販売は1日4回(イベント期間中は2回?)

販売は1日4回が基本。

  • 12:00
  • 14:00
  • 16:00
  • 18:00

ただし、この日はホワイトデー期間ということもあり、行列のため周りのお店への配慮から販売を2回に制限していました。

このようなイベント期間は少しイレギュラーな時間になるとのことなので、行く前にSNSなどで最新情報をチェックした方が良さそうです。

焼き菓子の缶やサブレなども人気

オムレット以外には例えば、こんなオシャレな缶に入った焼き菓子セットもあり、ホワイトデーのお返しにはピッタリです。

オムレットならどうしても溶けてしまい、保冷剤を入れても持ち歩き時間は最大2時間と言われてしまい、ちょっと機動力に欠けます。

なので、仕事の合間にお返しを買うならこの缶タイプが重宝します。

ただ、この日も開店と同時くらいで完売したらしいので、朝一で並ばないと厳しそうです。

ちょっとサラリーマンが平日買うにはハードルが高いですね、、、。

また、ちょっとしたお礼とかにはサブレやガレットもあるので、物に加えてこういうのを添えると喜んでもらえそうです。

他には当然メインのバター系も販売しています。

こちらはオムレットの行列とは別のレーンですぐ購入可能ですよ。

スポンサードリンク

口の中に幸せが広がるとはこういうこと

オムレットの話に戻ると、14時の回に40分前から並んでなんとか購入できました、

ただ、その後すぐに完売していたので、絶対安全に買うなら1時間前から並んでいた方が良いかもしれません。

オムレットはこのようなオシャレな箱に入れてくれます。

左と真ん中がノーマル。右がオランジュ。

噂通りこのバタークリームが最高でした。

当たり前ですが、生クリームとは全然違い、バターの風味を最大限生かして甘すぎないのにとてもコクがあって余韻が残る美味しさ。

これは流行るのは理解できます。

生地もふわっふわで、食べた瞬間口の中に幸せが広がるとはこういうことなんだぁと思いました。

ちなみにこのお店にたどり着いたきっかけは、

20代後半女子OLに

「ホワイトデーのお返しにもらって、この人センスあるなぁって思うものって何ですか?」

の質問に

「エシレ」

って言われたのがきっかけでした。

是非一度ご賞味あれ。

[st-mybox title=”店舗情報” fontawesome=”fa-check-circle” color=”#FFD54F” bordercolor=”#FFD54F” bgcolor=”#FFFDE7″ borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

店名:エシレ・マルシェ オ ブール
住所:大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店B2F
アクセス:各線「梅田駅」すぐ
星評価:[star45] 食べログhttps://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27068734/

[/st-mybox]
最新情報をチェック!
>タビプレッソ(Tabi=Espresso)

タビプレッソ(Tabi=Espresso)

旅には凝縮された体験が詰まっている。それはまるでエスプレッソのようにギュッとうま味が凝縮された体験である。平凡な日常が、旅というエスプレッソを通して刺激的な毎日になりますように。