【1800分】DMM英会話を続けているけど成長が感じられない停滞期

オンライン英会話を続けて半年が経ちました。

最初はネイティブキャンプからはじめて、1ヶ月にDMM英会話へ移行。

DMMでは今日までで1800分レッスンを受けています。

ところがあまり成長を感じられなくて今後どうしようかと悩んでおります、、、。

スポンサードリンク

アウトプットする場面がDMMだけ

これはコロナで仕方がないことだけど、英語を使う場面がほとんどありません。

海外旅行もそうだけど、街に外国人観光客の姿がめっきり無くなってしまいました。

仕事でもあまり使う機会がないので、そうなると英会話レッスン上でしか英語を話す機会がありません。

レッスンをある程度受けたら海外旅行で実践したいとコロナ中に始めたものの、海外旅行に行ける見通しが立っておりません。

自由に海外旅行できるのはあと2、3年はかかりそうだなぁ。

なので、レッスンで成長を感じられるかがすべてな状態なのですが、あまり変化を感じておりません。

レッスンを受けることが目的になっている?

で、そこで思ったのです。

レッスンを受けることが目的になっていることに。

レッスンを受けて「やった気分」になってるだけなんですね。

全然計画的じゃなかったです。

自分の中で英会話の弱点は「リスニング」と「スピーキング」だとハッキリわかってます。

反対に「リーディング」はある程度できるようになってきました。

まさに日本人の典型的な感じで、読み書きはできるけど、会話の実践をしてこなかったということです。

それが分かっている中で、このままDMM英会話だけをやっていて良いのだろうか、と考えはじめました。

レッスン以外で英語の接点を持つ

例えば、僕の場合は言いたいことがすっと英語になりません。

それは、スピーキングの定型文が頭に入ってないし、文法力も無いからです。

レッスン中に先生から言われたのですが、日常英会話くらいなら中学生の文法で話せちゃうんだと。

難しい文献を読むのでもなく、ビジネスにすぐ使うのでもなく、旅行とか日常英会話なら中学生レベルなんです。

だったら中学生の頃適当にやってた英語をちゃんとやることから始めた方が近道なんじゃないかと。

例えば、こんな本ですね。

まず基礎を頭に徹底的に叩き込んだ上で、レッスンで少しづつ実践してみて自分の英語にしていこうと思います。

また、最近英語の勉強に「Netflix」が良いという話も聞きます。

理由は日本語と英語の字幕が同時表記できるからです。

なるほど、これは便利かもしれません。

リスニングとスピーキングの両方の練習になりますね。

しかも、自分の好きな映画を見ながら英語の勉強になるので一石二鳥です。

実際、こういう映画に使われるセリフの方が日常英会話に近かったりします。

このように、レッスン以外で基礎を学んだり、自分の好きなことと英会話を組み合わせて、極力レッスン外での英語との接点を増やしていければと思います。

スポンサードリンク

ここで辞めるか、続けるか

ここまで前向きな改善点をお話してきましたが、正直いつ辞めようか考える日々だったりします。

特に最近は仕事が忙し過ぎて平日はとてもレッスンどころではありません。

、、、という言い訳に甘えている自分がいます。

コロナでテレワークしてる時は頑張って毎日やってましたが、一度そのルーティーンを崩してしまうとダメですね。

今や週末だけになっています。

これで毎月レッスン費を払っているのだから勿体無いです。

でも、これでレッスンを辞めてしまうとこれまでの数万円のレッスン代も無駄になってしまいます。

なので、なんとか気合で続けていきたいのですが、そのためにも少しは成長を感じられたらモチベーションアップするのになぁ。

さて、1年経過した時にはどうなっていることか。

今が絶え時かもしれません。

スポンサードリンク
最新情報をチェック!