エアライン マイル マイル獲得術 旅ハック 特典航空券

国内線でザクザク溜まる!デルタ航空ニッポン500ボーナスマイルを超簡単に申請する方法

更新日:

「デルタ航空ニッポン500マイルキャンペーン」ってご存知でしょうか?

デルタ航空のマイルが溜まるキャンペーンですが、なんとデルタ航空以外のフライトでもLCCでも何でもOKという驚異の条件です。

区間は問わず、1フライトにつきデルタ航空の500マイルがもらえるのです。

マイラー業界では驚愕のキャンペーンとして徐々に人気が高まっていますが、申請方法が郵送orFAXという、とても面倒な方法しかないのです、、、。

それでも500マイルもらえるから簡単にできる方法がないものかと調べてみると、救世主がいましたよ。

入力フォームに打ち込むだけで全て反映された申請書データが完成するという涙もののシステムです。

申請用紙が超簡単に完成する驚異のシステム

「クレ吉.com」さんのこちらのページをご覧ください。

個人情報やフライト情報などを、このページの指示に従って入力していくだけです。
最後まで入力すると、こんなデータが出来上がります。

そうです!
もう完成しているのです。

超簡単に出来過ぎてビックリしました。
なんと、少し前まではFAXもWEB上で送信できていたようですが、今はメンテナンス中とのこと。

それでも、あとは自宅やコンビニでFAXするだけです。
これなら面倒な申請でも続けられそうですね。

上の写真は実際私が申請したものですが、ANA、ソラシドエア、ピーチというデルタ航空と関係ないどころか、加盟しているスカイチームとも関係ない4フライトで無事に500×4=2000マイル付きました。

ちなみに、まだデルタ会員になっていない人は公式ホームページよりとっても簡単に登録できます。

①トップのスカイマイルご入会をクリック

②必要事項を入力(SPG会員の人はリンクできます)

③以上で終了です。

デルタマイルでできること

デルタはスカイチーム所属なので、上記の提携航空会社含めた特典航空券に交換出来ます。

国内線ではスカイマークに交換できますが、往復15,000〜20,000マイルが必要となっており、ANA/JALより多いです。

ただ、国際線では韓国がお得です。

国内線と同じ15,000マイルで韓国往復が可能。
特典航空券に交換できるエアラインは大韓航空、中国東方航空、中国南方航空です。

また、片道7,500マイルでの利用も可能ですし、ビジネスクラスなら片道15,000マイルです。
7,500マイルなら15フライトなので現実的に貯められそうですよね。

また、10,000マイル以上貯めるとJTBの旅行券に交換することもできるので、ますます活用シーンが増えますね。

ということで、飛行機に乗るだけでいつでも500マイルもらえる「デルタニッポン500マイル」
しかも、マイルの有効期限は無期限です。

そして、この面倒な申請を簡単スムーズにしてくれたクレ吉さんには感謝ですね。

たかが500マイル、されど500マイル。
出張が多い人なんかはチリツモで、気がついたら韓国くらいなら楽勝ですよ。

-エアライン, マイル, マイル獲得術, 旅ハック, 特典航空券
-

Copyright© Endless Journey , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.