オシャレなだけじゃない!羽田空港にある絶品カレーうどん専門店「cuud」

img_1844

久々の東京出張。

帰りの羽田で時間が出来たのでランチを探していると気になるお店が。

「か」の暖簾が目立つカレーうどん専門店「cuud」

JAL側の2F。
手荷物検査前にあります。

黒を基調にしたオシャレな店内。

たまたまカレーの仕事をした帰りだったので、行き当たりばったりで入ってみました。

スポンサードリンク

高い!けど旨い、、、

img_1840

エプロンまで黒。
それもオサレーな感じ。

これってオサレなだけで結局美味しくないパターンなのかと少し不安がよぎります。

カレーうどん専門店だけあって、カレーうどんのみです。

当たり前か。

そのカレーうどんはノーマルなものとトマトカレーうどんの2種類あります。

どっちにしようか迷ってるとハーフ&ハーフもあったので即決。

値段はどれを選んでも1,400円と空港値段を考えてもうどんにしては高いです。

img_1843

こちらです。

うどん2種類に合わせて共通で野菜ピクルスとご飯がついてきます。

あと、右上にあるのが出汁で、途中で入れるとマイルドになるのでどうぞとのこと。

まずはノーマルうどんを頂きました。

う、うまい!
疑ってすみません、うまいです。

辛さは控えめ、コクがある感じです。

もしかしたら魚介出汁使ってる?という今までに食べたことのないカレールーの味。

さらに先ほどの出汁を入れるとマイルドになり、まるでラーメンのスープ割をしているようで最後まで飲んでしまいます。

続いてトマトカレー。

こちらは濃厚。パスタのラタトューユソース感が若干あり、洋風なお味ですがこちらもとても美味しい。

さらに出汁を入れることでトマトの風味が生きて2度美味しい。

合間合間に食べるピクルスも両方の味をリセットするのにピッタリです。

そして、ご飯があることで全体のボリューム感も思ったよりあり、男性でちょうど良いくらいではないでしょうか。

ということで、オシャレなカレーうどん専門店ですが、味は間違いなく美味しかったです。

それも今までに食べたことのない新しい美味しさでした。

これはカレー好き、うどん好き、いずれの人も是非チェックしてみてください。

すでにもう一度食べたい、、、というハマり感もあるかもです。

店名:cuud (クウド)
住所:東京都大田区羽田空港3-3-2 羽田空港第1旅客ターミナル 2F
平均予算:1,400円
評価: 4
食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1315/A131504/13193378/

最新情報をチェック!
>タビプレッソ(Tabi=Espresso)

タビプレッソ(Tabi=Espresso)

旅には凝縮された体験が詰まっている。それはまるでエスプレッソのようにギュッとうま味が凝縮された体験である。平凡な日常が、旅というエスプレッソを通して刺激的な毎日になりますように。