「ココナラ」でブログ・SNS用のアイコンをお願いしたらコスパ最高かよ!

今話題の「ココナラ」でブログ・SNS用のアイコンを発注してみました。

「ココナラ」はCMでもお馴染みですが、スキルの売り買いをするサイトです。

その中でもちろんイラストもあり、沢山のイラストレーターから選ぶことができます。

何が良かったかというと、本当に簡単なやりとりで、安く、クオリティの高いイラストを描いてくれたということです。

このブログのアイコンにもなってるイラストですが、クーポン使ってたったの700円です。

めちゃ安いですよね。

スポンサーリンク

ココナラで依頼

◆スキルのフリマ【ココナラ】

こちらがココナラのサイトになりますが、まずは上記リンクより無料会員登録をします。

会員登録でさっそく300円のクーポンがもらえるのでお得ですよ。

登録が完了したら、左上の「サービスを探す」をより

イラスト・似顔絵・漫画>アイコン作成

と進んでください。

するとたくさんのイラストレーターさんがずらっと並ぶので、予算感やサンプル等も見ながら選びましょう。

本当に魅力的なイラストばっかりなので、ここでめちゃくちゃ迷います。

私が選んだのはこちらの「クラリ」さん。

たったの1,000円でクオリティの高いアイコンを制作してくれます。

私が選んだ理由としては、コスパだけじゃなく、「SNSでのフィードに埋もれないアイコン」を意識して描いているというところです。

これまでフリーのアイコンでやってると、どうしてもインパクトに欠けて引っ掛かりが無かったので、どうしても埋もれてしまいました。

やっぱり長く運営するブログやSNSでは覚えてもらうアイコンはとても大事だなと今更ながら思ったからです。

サンプルを見ても、その人のカテゴリに合わせてワンポイントを入れたイラストを上手く描いていたので、この人に決めました。

購入前に見積相談がオススメ

興味があるイラストレーターが出てきたら、まずは見積相談です。

これがポイントです。

いきなり購入するのではなく、まずは相談から始めた方が良いです。

購入したはよいけど、こちらの要望を十分叶えてもらえなかったり、イメージと違ったり、なんてこともよくあります。

右上の「見積・カスタマイズの相談をする」ボタンからはじめていきましょう。

まずは相談概要として、

予算感や用途、納品ファイル形式、権利関係を入れていきます。

ここで大事なのが、商用利用と著作権譲渡は必ず希望しておいてください。

納品後に「収益のあるブログに乗せるんだったら追加料金」みたいなことを言われないようにきちんと線引きしておきましょう。

続いて相談の詳細です。

上記が私がお願いした詳細ですが、どういったきっかけで、どんなイメージのアイコンを作って欲しいのか、できるだけ詳細に明記します。

これをきちんとすることで完成イメージの相違が減るので頑張りましょう。

もしイメージに近しいイラストがあれば、添付しておくと良いです。

ここでクラリさんが神だったのが、見積段階なのに線画でラフを描いてくれたことです。

そうしてもらったことで、安心してお願いすることができました。

購入後はトークルームで納品まで

購入後は個別のトークルームへ移ってのやりとりになります。

大体のイラストレーターさんは、

ラフ提案(線画)⇒ペン入れ⇒カラー仕上げ

という順番で進んでいきます。

ここでポイントは「ラフ提案数」と「修正対応制限」です。

イラストレーターによってはラフは1案のみ、修正対応は2回まで、みたいなこともよくあり、最初のイメージがすれ違えば満足のいくイラストに仕上がらないリスクがあります。

それに比べてクラリさんはそのすべてをクリアしていました。

先ほど解説した商用利用、二次利用に加えて、無料修正回数は無制限、ラフも2案描いてくれます。

それでいて納期も5日間程度と素晴らしすぎます。

ということで完成したイラストが、

ピコ丸
こちらです!

クラリさんにお願いした概要は、

「ピコ丸」という名前に合いつつ、「旅」と「グルメ」をどう印象付けるかです。

ピコ丸はちょんまげ武士っぽいのと、団子を持った旅人をイメージしたキャラにしました。

個人的にはめっちゃ気に云ってるので、早速ブログとSNSのアイコンに設定しました。

これだけのクオリティで1,000円⇒クーポン利用で700円でした。

ココナラが無かったらこういうのってきっと数千円~数万円はするよね。

最初はもし気に入ったのができれば、くらいの気持ちでお試ししてみましたが、ここまでのものができるなんて大満足の結果となりました。



スポンサーリンク