桜と屋台がいっぱい!大阪造幣局の桜通り抜けレポート

  • 2016年4月10日
  • 2020年10月18日
  • 日常
  • 6view

造幣局の桜の通り抜けに行ってきました!

なんとなく車で向かったのが間違いでした!車で行く人注意ですよ。

天満橋周辺に着くと「満車」だらけ。

ある程度歩いてもいいやと思ってましたが、谷町から南森町までことごとく埋まってました。
すんごい人なのね。

結局、歩いて15分くらいもかかる谷町のはずれに停めて歩きました。

造幣局周りに着くと通行規制やらなんやでごった返してました。

スポンサードリンク

大川沿いの桜通りを歩く

image

4月8日(金)から4月14日(木)までの7日間開催されてます。

大川沿いに屋台がたくさん。
花見客で賑わってました。

image
image
image

いいですねー。
みんな笑顔で楽しそうですねー。

造幣橋の桜は種類がたくさんで、色々な表情が楽しめて面白いです。

夜もあるみたいで、ライトアップされた桜の通りはとっても綺麗だろうなぁ。
夜桜の花見も楽しそうです。

屋台で恒例の?金魚すくい

image
image
image

途中で嫁恒例の金魚すくいをしたり、箸巻き食べたりラムネ飲んだりブラブラしてきました。

久々の花見でしたが、楽しかったよ!
今度は夜に行ってみたいね。

それはそうと、途中でこんな言葉を見つけました。

image

みんな疲れてるんだなぁ。
造幣局の桜に癒されに来てください。

スポンサードリンク
最新情報をチェック!