絵に描いたような夢のパンケーキ!森ノ宮「フルーツキッチン ほのか」魅惑のスイーツたち

もはや日課となったカフェ巡り。

嫁に連れられて森ノ宮のカフェへ「フルーツキッチン ほのか」へ行ってきました。

フルーツをふんだんに使ったパンケーキ、パフェ、かき氷などのメニューが評判で、関西テレビの「ジャニ勉」でも紹介された人気店です。

スポンサードリンク

見た目だけじゃない!フルーツの甘さが際立つスイーツ

ガラス張りの店内はナチュラル系の家具が並ぶ落ち着いた雰囲気。
カップルや女子会だけじゃなく、地元の常連さんも多い感じでした。

メニューはこちら。

パスタやハンバーグなど通常のランチメニューに加えて、パンケーキやかき氷が有名です。

フルーツキッチンだけあって、どれもフルーツをふんだんに使っており、パスタにもフルーツです。

この日はお腹が空いていて、がっつりハンバーグでも食べたい気分だったけど、ちらっと見えたパンケーキに心が揺らいでしまいました。

それがこちら。

まるで絵に描いたような夢のパンケーキです。

たっぷりのフルーツが惜しげも無く盛られていて、大のフルーツ好きとしてはたまりません。

そして、このフルーツは見た目だけじゃありません。
それぞれのフルーツが瑞々しくて甘い!

オシャレなカフェでありがちな見た目は綺麗だけど甘くないフルーツなんてことはありません。

同じくパンケーキの生地もふわふわでちょうど良い甘さで美味しいです。

次に嫁がオーダーした桃のかき氷。

桃がたっぷり、最高のビジュアルです。
特性ヨーグルトソースをかけて召し上がれ。

ひと口食べた瞬間、甘い桃、練乳、ヨーグルトソースが最高のトリオとなって口の中に幸せが広がります。

氷の中にもソースが入っていて最後の最後まで美味しく食べられます。

パンケーキもかき氷も本当に美味しかった。
まず、基本のフルーツが新鮮で瑞々しい時点で勝ちです。

さらに、フルーツ以外も良い仕事をしてるのだから、高評価なのもよく分かります。
地元にこんな店欲しい。

フルーツ好きはわざわざこれの為に食べに行ってもいいくらいオススメですよ。

店名:フルーツキッチン ほのか (fruit kitchen 歩乃果)
住所:大阪市中央区森ノ宮中央1-11-18
アクセス:JR環状線、大阪地下鉄各線「森ノ宮」駅徒歩1分
平均予算:1,000円
評価: 4
食べログ:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270107/27071424/

最新情報をチェック!
>タビプレッソ(Tabi=Espresso)

タビプレッソ(Tabi=Espresso)

旅には凝縮された体験が詰まっている。それはまるでエスプレッソのようにギュッとうま味が凝縮された体験である。平凡な日常が、旅というエスプレッソを通して刺激的な毎日になりますように。