西宮「cafe cabo」は街中には無い本当の癒し空間でリラックスできる

お洒落なカフェ。
癒しのカフェ。

そんなカフェが街中には溢れていますが、本当の意味での居心地の良いcafeに出会いました。

JR「西宮」駅の南に徒歩10分程度の場所に夫婦で営む「cafe cabo」があります。

これまで色んなcafeに行ったけど、ここの空気感というか雰囲気は他とはレベルが違いました。

スポンサードリンク

ほっこり癒し空間で美味しいランチ

店内はナチュナルな色で統一されていて、ほんのりBGMが流れています。

休日のランチタイムに行きましたが、外から入る光もキラキラしていて、本当に癒されるほっこり空間でした。

お店の雰囲気そのままの夫婦が迎えてくれます。

メニューはこちら。

ランチメニューは2種類から選択です。

ケーキやかき氷のカフェメニューも気になりましたが、とりあえず嫁と1種類ずつオーダー。
待ってる間は店内にある雑誌をゆっくり読みながら待ちます。

ほんのりBGMと料理を作る音しか聞こえない空間。
それだけでとてもリラックスできる気がしました。

まずはオムカレー。

とても丁寧に作ってくれた感じがします。

お味はというと、カレーというよりデミグラスソースに近い感じで濃厚なのですが、野菜の甘みが出ているのか旨味が強く感じられてとても美味しい。

ボリューム感も結構あったのですが、飽きずにペロッといってしまいました。

続いてチキンカツです。

こちらもサクサクの衣で自家製ソースがとても美味しかったようです。

街中のカフェにはないここにしか無い癒し

このカフェにいて思ったのは、癒しの空間はお店だけではないということです。

街中にはお洒落な癒しカフェが溢れています。

でも、それはお店の内装がそうなだけで、店員さんの雰囲気やお店の外も含めて癒しの空間でしょうか?

このお店は立地、内装、音、店員、メニュー、全てが揃った癒し空間な気がしました。

だから、こんなに居心地が良いのだと。

今度はカフェタイムにも来てみたいです。
口コミを見てるとケーキとコーヒーが絶品みたいです。

店名:cafe caho
住所:兵庫県西宮市染殿町5-3エスクイーナ西宮
アクセス:JR「西宮」駅から徒歩9分
平均予算:900円
評価: 4

最新情報をチェック!
>タビプレッソ(Tabi=Espresso)

タビプレッソ(Tabi=Espresso)

旅には凝縮された体験が詰まっている。それはまるでエスプレッソのようにギュッとうま味が凝縮された体験である。平凡な日常が、旅というエスプレッソを通して刺激的な毎日になりますように。