エアライン・航空券 旅ハック

「ANA」のことを何と呼んでますか?「アナ」と呼んでいる人への寛容な姿勢にまた「ANA」を好きになった

投稿日:

「ANA」

皆さん、なんて呼んでますか?

「アナ」

ですよね?

「どの飛行機乗る?」
「8時発のアナ」

こんな会話をよく聞きますよね。

でも、正解は「エー・エヌ・エー」

ANAとしての公式の呼び方は「エー・エヌ・エー」だそうです。

これまで完全に無意識に「アナ」って呼んでしまってました。

「ANA」が「エー・エヌ・エー」と呼ばれるまで

「ANA」の正式名称は「All Nippon Airways」

略して「ANA」です。
日本語では全日本空輸。

実は10年近く前まではCMなどでも「アナ」と呼んでいた時期もありました。

ただ、「アナ」=「穴」と想起させることから、

・席に穴が開く(空席)
・穴に落ちる(墜落)

など縁起が悪いとの声が社内で上がったようです。

また、公式見解ではグローバルな視点を考慮して「エイ・エヌ・エー」にしているとのことです。

「アナ」を認める寛容な「エイ・エヌ・エー」

一説によると、正式名称は「エイ・エヌ・エー」ですが、「アナ」をあえて公式には否定していないようです。

一般に長く親しまれてきた「アナ」をわざわざ強く否定するよりも、あえて容認してお客様に愛されることを優先しているとのことです。

よく企業ブランディングで言い方を変えたら、”そのマニュアルは絶対だ”とする日本企業の傾向がありますが、「ANA」はそのあたりとても寛容です。

そういう意味では、航空会社のコードも「NH」から変わっていません。

これは元々ヘリコプターの会社として始まった「日本ヘリコプター」の「NH」から始まってますが、これも昔の名残が残っていて親しみが持てます。

コードに関しては、元々「AN」が「アンセット・エアラインズ」というオーストラリアの航空会社に振り分けられているので現実的に変更は無理ですけどね。

ちなみに日本航空「JAL」は「JapanAirlines(ジャパンエアラインズ)」略して「JAL(ジャル)」

航空会社のコードも「JL」で間違わないですね。

そういえば、空港内やANAの人のアナウンスはすべて「エー・エヌ・エー」になっていますね。

ANA派の私としては、これからは「エー・エヌ・エー」と呼ぼう思います。

そして、「アナ」と呼んでいる人をあえて容認する「ANA」の姿勢がまた好きになったのでした。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-エアライン・航空券, 旅ハック

Copyright© Endless Journey , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.