平日でも行列!熊本名物”あか牛丼”が美味すぎる「いまきん食堂」

またまた熊本出張に行ってきました。

そこで、前回残念ながら定休日だった「いまきん食堂」へ行って絶品”あか牛丼”を堪能してきました。

阿蘇市の内牧にあるこちらの食堂、名物”あか牛丼”を求めて平日でも行列が絶えないお店です。

スポンサードリンク

わざわざ食べに行くべき味

木曜日のランチ時に行くとすでに行列。
50分待ちとなりました。

これが土日や大型連休ともなると、開店前に大行列で1時間以上の待ち時間がザラとのこと。

それだけ美味しいのかと期待が膨らみます。
ちなみにメニューはこんな感じ。

一応、あか牛丼以外もあるものの、ほぼ100%あか牛をオーダーしていました。
値段は1,400円とランチにしては割と高めの設定。

そして、いよいよ登場あか牛丼!

じゃん!
ビジュアルが良い!

お肉が丼いっぱいに綺麗に並べられています。
真ん中に温泉卵と脇にはいまきん食堂特製お味噌がついています。

温玉を良い具合に混ぜてパクリ。

うんま〜〜い!!!

たまりません。
お肉は柔らかく、そしていまきん特製の味が付いてます。

お味噌と温玉、そしてピリッとワサビが最高のコンビネーションを生み出しています。

一緒に行った人も全員が忘れられない味だと、帰り際に言っていたほど。

行列ができる理由がわかりました。
これは是非ともわざわざ足を運んでも来る価値があると思います。

店名:いまきん食堂
住所:熊本県阿蘇市内牧366-2
アクセス:JR豊肥本線「内牧駅」「阿蘇駅」よりバス10分「内牧」下車
平均予算:1,400円
評価: 4
食べログ:https://tabelog.com/kumamoto/A4302/A430201/43004788/

最新情報をチェック!
>タビプレッソ(Tabi=Espresso)

タビプレッソ(Tabi=Espresso)

旅には凝縮された体験が詰まっている。それはまるでエスプレッソのようにギュッとうま味が凝縮された体験である。平凡な日常が、旅というエスプレッソを通して刺激的な毎日になりますように。