ランチにオススメ!羽田空港の行列ができるロールキャベツ屋さん「アカシア」

image

東京出張の際に羽田空港でランチを探していると、行列ができていたある洋食屋さん。

「アカシア」というロールキャベツが有名なお店でした。

カウンターが10席程度とテーブルが2,3席のこじんまりとしたお店で一人客が多かったです。

スポンサードリンク

空港にしてはコスパが良い洋食店

image

メニューはこんな感じ。

空港のランチは1,000円を超えている店が多かったので、洋食屋さんということを考えても良心的なお値段です。

メインのロールキャベツを中心に、コロッケ、ミンチカツ、ポークソテーなど、ひと通り揃っています。

ロールキャベツ2個は安いけど、ボリュームがあるのでロールキャベツ+洋食メニューがオススメです。

悩んだ末、ロールキャベツと帆立コロッケのセットにしました。

image

まずはロールキャベツです。

こってりクリームソースに見えますが、若干酸味も入っており食べやすい感じになってます。

ぎっしり詰まったお肉を頬張ると、ご飯が進みます。
なかなかの美味でした。

image

続いて帆立貝のコロッケ。

コロッケクリームに帆立のエキスが感じられて、帆立大好き人間にとってはたまりません。

貝柱もしっかり入っており、申し分ありません。

あとは、ご飯も割とボリューミーだったので、全部食べたらかなりお腹いっぱいになりました。

女性は小盛りでオーダーしてる人が多かったかな。

これで1,080円です。

羽田でこの値段でこのクオリティ。
オススメです。

店名:アカシア 羽田空港第2ターミナル店
住所:東京都大田区羽田空港3-4-2 羽田空港第2旅客ターミナル4F
アクセス:東京モノレール「羽田第2ターミナルビル駅」、京浜急行「羽田空港駅」
平均予算:1,000円
評価: 4
食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1315/A131504/13017600/

最新情報をチェック!
>タビプレッソ(Tabi=Espresso)

タビプレッソ(Tabi=Espresso)

旅には凝縮された体験が詰まっている。それはまるでエスプレッソのようにギュッとうま味が凝縮された体験である。平凡な日常が、旅というエスプレッソを通して刺激的な毎日になりますように。