アドセンス カスタマイズ ブログ 副業

1クリックで「Googleアドセンス」の広告を最適化して収益アップさせる方法

投稿日:

Google Adsenseの最適化ページはチェックしていますか?

久々に覗いてみると気になる提案がありました。

「広告サイズ」の最適化です。

モバイル広告のみGoogleが提案する広告サイズに自動的に最適化されというものです。

前に自動広告は試したことがあるのですが、その際は変化な箇所に広告が掲載されて全く使い物になりませんでした。

果たして今回の提案は効果があるのか試してみました。

貼り替えすることなく広告サイズが最適化

詳細のヘルプにはこのように書かれています。

すでに配置しているアドセンスを変更することなく、コンテンツやユーザーの端末の向きに合わせて「広告サイズが自動的にサイズ変更される」ということです。

それによって、より大きな広告がコンテンツの邪魔をすることなく配置され、収益が増加されるのです。

一般的にアドセンスは大きな広告サイズの方がクリック単価が高いと言われています。

よく記事下のアドセンスの際に議論になりますが、「300×250」のレクタングルより「336×280」レクタングル大の方がクリック単価が高いのです。

実際に設定してみた

実際に試してみました(試し中です)

設定は先ほどの最適化ページで「モバイルのページビューの 100% を最適化」にチェックを入れるだけです。

そうすると、例えばこんな変化が見られます。

設定前

設定後

こちらはSNSボタン下に設定しているアドセンスです。

元々は「300×250」のレクタングル広告を設定していました。

それが最適化設定をすることで横幅いっぱいまで広告サイズが自動的に大きくなっています。

こんな感じで広告を設定している場所を変えることなく、余白があれば広告サイズを最適化=大きくしてくれます。

これはスマホの向きを変えた時も同じように最適化してくれます。

収益アップにどれくらい繋がるのか

さて、この設定をし始めてまだ2週間くらいですが、PVに対しての収益が若干アップしているように思います。

クリック率や広告単価が上がっているのでそうなるはずなのですが、まだ設定して間もないのでもう少し経過を見てみたいと思います。

少なくとも変なところに広告が出たり、コンテンツを邪魔することなく最適化できているので、問題はないかと思っています。

こちらの記事にも書きましたが、ユーザーが検証する最適化より、Googleが提案する最適化の方が効果があるに決まっています。

ブログで4年間検証して辿り着いたGoogle Adsenseのベストな広告配置

Google Adsenseのベストな広告配置にやっと落ち着きました。 ブログをはじめた頃からGoogle Adsenseにはお世話になってましたが、何回も広告配置を変更して検証してきました。 その度 ...

続きを見る

ということで、たまには最適化ページをチェックしてみると、効果があるGoogleさんからの提案が眠っているかもしれませんよ。

-アドセンス, カスタマイズ, ブログ, 副業

Copyright© Endless Journey , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.