とりあえず「T-SITE」行っとく?普段使いにとっても居心地が良い枚方「T-SITE」の使い方

   

image

前から気になっていた「T-SITE」
あのTSUTAYAが運営している蔦屋書店を中核とした生活提案型商業施設とのこと。

東京では代官山とかにオープンして話題になってましたが、ついに関西にきましたよ!
TSUTAYA創業の地、大阪枚方にデカデカとオープン。

京阪電車「枚方市駅」からすぐです。

image
image
image

店内には、ところどころに本がレイアウトされていて、とってもセンスを感じます。
書店以外にもフードマーケットやアップルストア、カフェ、レストラン、パン屋さんなど、まさに生活提案型商業施設。

「T-SITE」の外が雑多な下町感が残っているので、ここだけちょっと浮いてる気もしますが(笑)
フードマーケットなんかもレイアウトが素敵で、同じものを売っているのにここだと買おうと思ってしまう感覚。

image
image

そんな気分が高まるオサレな空間。
特にスタバのスペースで自由に本が読み放題になのは素晴らしい。

image
image

本に囲まれてお茶を飲みながらゆっくりできます。

今回は旅行の計画をここでしていたのですが、あらゆる旅行本をたくさん抱えてお茶しながら計画してました。色んな旅情報を見てるとテンションが上がってきて、旅意欲がそそられました。

image

と思っていたら、隣には「T-TRAVEL」のカウンターが。
なるほど、そういう気分になりますよココ。

そんなこんなの普段使いに居心地が良い「T-SITE」
自分の街にあれば、特に目的がなくても「とりあえずT-SITE行っとく?」って言ってしまいそうな素敵な空間でした。

 - 日常