グルメ スイーツ・お菓子

東京駅土産に絶対オススメ!バターサンド専門店「PRESS BUTTER SAND」のバターとキャラメルの最高コラボ

投稿日:

久々に「これ美味しい!」という大ヒットスイーツに遭遇しました!!

バターサンド専門店「PRESS BUTTER SAND」です。
一口食べて感動しましたので、ご紹介します。

場所は東京駅の丸の内南口から入った駅構内です。
改札内にありますのでご注意ください。

バタークリームとキャラメルとの最高のコラボ

改札を入ると行列ができていますので、すぐにわかるかと思います。
甘〜い香りが漂っていますので、知らなくても気になることでしょう。

店頭のディスプレイもオシャレで女子ウケしそうな感じです。

この箱とバターサンドが並んでいる光景だけでもそそりますよね。
お値段は、

「6個入り 1,020円」
「10個入り 1,700円」

です。


東京土産に6個入りをゲット。
あらためて、箱も中身もオシャレです。

中身はこんな感じ。
バタークリームとバターキャラメルの二層になっており、サクサクの生地がそれを包んでいます。

口の中に入れた瞬間、まずバターの香りが一気に広がります。
生地にもバターが練りこまれているのかもしれませんが、バターのコクとキャラメルの甘さが重なり合って最高です。

スイーツ女子は絶対好き!って確信できます。
形もキューブ型で可愛いので、いわゆるインスタ映えもするみたいで、そんな投稿が広がって話題になったのかもしれませんね。

あっさり or こってりで言うと、こってりの方で1個あたり約165kcalとカロリーも高いのですが、これなら太ってもいい!と思ってしまうかもしれません(笑)

また後で知ったのですが、その場で食べたい人向けなのか、焼きたてバターサンド「1個 170円」なるものもあるみたいです。

とにかくスイーツ好き、特にバター好きの人は是非一度食べてみてください。
あと、東京出張のお土産に買って帰れば、奥さんや彼女さんは絶対喜ぶと思いますよ。

ちなみに、あっさり系が好きな人は代官山にある小川軒の「レイズン・ウイッチ」がオススメです。

店名:プレスバターサンド 東京駅店 (PRESS BUTTER SAND)
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東京駅構内
アクセス:JR「東京駅」丸の内南口改札入ってすぐ
平均予算:1,000円
 

-グルメ, スイーツ・お菓子
-, , ,

Copyright© Endless Journey , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.