ヨーロッパ 旅行記

絵になる街「ヴェネツィア」へミラノから日帰りの旅:イタリア・フィンランド旅行記3日目

更新日:

3日目。
今日は1日フリーなのでヴェネツィアまで日帰り旅をすることに。

ミラノ中央駅からヴェネツィアまではイタリアの新幹線「フレッチェロッサ」で約2時間半。
終点まで乗るだけなので楽チンです。

img_6511

ヨーロッパはホームだけでも絵になりますよね。
朝日が遠くから差し込む感じが好きです。

ミラノから電車で2時間半。イタリアの車窓から

電車の予約は下記レイルヨーロッパが日本語対応で簡単です。
日時によっては1,000円という激安価格もあるので要チェックです。
ヨーロッパ鉄道パスとチケット

座席の種類は電車によって違いますが、この電車はスタンダード→プレミアム→ビジネス→エグゼクティブの四段階で、シート、ドリンク、軽食サービスなどに違いがあります。

乗車したのはプレミアム。
座席がスタンダードより若干グレードアップされていて座り心地が快適で疲れません。

そして、ドリンクとお菓子サービスです。

img_1232

新聞なんかも配布されるので、昨日の試合の興奮冷めやらずで有名スポーツ紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」をもらいました。昔は「中田がガゼッタで何点!」なんてニュースになってましたよね。

この日も長友の評価を見たかったけど、ベンチだったので特に評価は無しで残念。
そんなこんなの2時間半の世界の車窓からイタリア編を楽しみ着きましたよヴェネツィア。

img_1240

降りた瞬間、磯の香りというか湿気というか海の雰囲気を感じました。
駅は思ったより都会。ヨーロッパ中からの観光客で賑わっていました。

水の都ヴェネツィア着。この景色を見るだけでも来る価値あり

そして駅を出たらさっそく、、、

img_1246

ザ・ヴェネツィアです。大きな広場の前に運河が広がっていました。

この写真は微妙ですが(笑)、駅を出た瞬間テンションが上がること間違いないです。
世界中探してもこんな風景が広がる場所はないかもしれませんね。

街の移動はヴァポレットと言われる水上バスが基本です。

img_1270
img_1255

このバスに乗って、まずは街の中心部「サン・マルコ」広場へ向かいます。
移動中、バスから見える景色が絶景過ぎます。

img_1265

もはや絵葉書のレベル。
この街が数十年後に沈むなんて信じられない。ストップ温暖化です。

約30分くらいで「サン・マルコ広場」付近に到着。

img_1274

ここもパーっと開けていて最高の雰囲気です。
天気も良かったし、ただ歩くだけでも気持ち良いのです。

サン・マルコ広場はすごい人。

img_1283
img_1289

サン・マルコ寺院や大鐘楼の見晴台にも行ってみたかったけど、1時間以上の待ち時間。
あえなく断念しました。やっぱドゥオーモみたいに朝一に来ないと観光名所は激混みだねー。

そんなこんなで小腹も空いてきたので本日のランチ。

シーフードイタリアンなら「Fiore」がオススメ

img_1325

事前に調べてシーフードが美味しいというトラットリエ「Fiore」へ。
バーカロも併設した雰囲気のあるレストランでした。

オーダーしたのは前菜盛り合わせとシーフードパスタ。
そして、昼間っから雰囲気で白ワインです。

img_1312
img_1315
img_1322

まずは前菜ですが、どれも外れ無し。特にシーフード系は海の街だけあって絶品です。
白ワインと最高のコンビ。ボーーノです!!

そして、すでにほろ酔い気分でパスタです。
写真は1人前の半分ですが、シーフードが惜しみなく盛られています。

日本のパスタはあくまでも麺が主役ですが、麺とシーフードが半々くらいじゃないかというボリューム。
麺は若干太めでモチモチ。ソースがうまく絡んで最高に美味しかったです。

イタリアの食は美味しいと事前に聞いてましたが、やっぱり美味。
そして日本人が好きそうな味付けが多いです。今度は雰囲気が良かったバーカロも体験してみたいところです。

街歩き。カフェはサンマルコ広場周辺にしましょうね。

img_1327
img_1301

その後は街をフラフラ。ザ・ヴェネツィア的な風景が街の所々で見られます。
ヴェネツィアといえばゴンドラですよね。イケメンゴンドリエールとその場で料金交渉して乗るみたいですが今回はスルー。

img_1334
img_1336

しかし、本当にヴェネツィアは絵になる。ぼーっと眺めてるだけでも癒されます。
今後はゆっくり宿泊したいなぁ。夜の風景も見てみたいです。

そんなこんなで3時間近く街歩き。
ヴェネチアンガラスや雑貨のお店が多かったかな。あとは意外にブランドショップ通りもありました。

値段はミラノと比べると若干高め。ヴェネツィアは物価高かったのでここでしか買えないもの以外は他で買った方が良いです。

最後は帰りの電車を待つ間カフェで一休み。

img_1348
img_1344
img_1346

老舗のカフェに入りそびれ、適当なカフェでベタにカプチーノとティラミス。
これが大失敗。日本の方が美味しかったです、、、。

きちんと調べてから行こうね。特に客引きしてるところは微妙なところが多いです。
カフェならサンマルコ広場周辺がたくさんあるのでオススメです。

そして早くも帰りの時間。

img_1354

バタバタなヴェネツィア旅でしたが、やはり景色は最高。
これは世界中どこを探しても無いここにしかない光景。これを見にくるだけでも来る価値があります。

そしてグルメが充実してます。
シーフードイタリアンを中心にバーカロもたくさんあるので飲み歩きも楽しいでしょう。
そしてカフェでまったりです。

買い物は微妙だったので、ゆっくりとグルメを楽しむ滞在なら最高の場所です。
次はホテルを取って夜のヴェネツィアも楽しみにくるよ。では、チャオ。

-ヨーロッパ, 旅行記

Copyright© Endless Journey , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.