ハワイ マイル 旅行記 特典航空券

マイルでハワイ旅行記④:ウルフギャングのハッピーアワーでお得に熟成ステーキを頬張る

更新日:

3日目。
この日はハワイのサンライズを見ようとのことで、朝5時起き。

友達に勧められた「カピオラニパーク」まで歩いて行ってきました。
早朝の空気は澄んでいて気持ち良いですね。

海沿いを歩けばヨガをしている人や、ベンチに座って太陽を待ってる人たちがいました。ハワイだねぇ。

カピオラニパークは広くてそれだけでも気持ち良いのですが、ダイヤモンドヘッドが目の前なのでそれと太陽とのコンビが素敵です。

ハワイのサンライズは画になる風景

この写真とか素敵でしょ。
だだっ広い公園の中央にポツンとベンチがあります。

カップルが寄り添い、太陽が昇ってきました。
これだけで画になります。

なぜ人が少ないのか不思議なくらい綺麗なサンライズです。
海岸沿いで見ている人が多いですが、カピオラニパークはマジでお薦めです。
教えてくれた友人ありがとう!!

朝の海を感じながらエッグベネディクトを食す

気持ち良い朝の光を浴びた後はエッグベネディクトを食べに「ハウツリーラナイ」へ。
ニューオータニカイマナビーチホテルのロビー奥にあります。

オープン15分前に行ったにも関わらず、ほとんどが予約客で海側の席はいっぱい。
ただ、建物内の一番海側の席を確保できたので、それはそれで高い場所から海を眺められて気持ちよかったです。

メニューがこちら。

朝食メニューも色々ありますが、ハウツリーラナイに来たらエッグベネディクトでしょ!
ということで、やってきましたベネちゃん。

素晴らしいビジュアルだよ。
口に入れた瞬間、卵とソースが絡み合い最高のコンビネーションです。

ハワイで、海を見ながら、エッグベネディクトを食す。
幸せなことじゃないか。

ドリンクもオーダーすると、二人でなんだかんだ50ドル弱くらいかかった贅沢な朝食になりましたが、ハワイに来たら一度は訪れる価値のあるお店です。

バラまき土産は「ABCストア」より「Longs Drugs」が安くてオススメ

その後はホノルルぶらりしながらホテルまで帰ったのですが、「Longs Drugs」でバラまき土産を物色。ここ、めちゃ安じゃないですか。

例えば、これ。

チョコ、69セントですよ。ハワイアンフォーストは味も美味しいのでホノルルクッキーが高いという人にはオススメです。

ABCストアとか他のお店では1ドル近くしたので安いです。
他にもバスソルトなどのバラまき土産やお菓子・飲料系アイテムが他のお店より安いです。
ドラッグストアが安いのは日本だけじゃなくてホノルルも一緒なのね。

あとは、パンケーキ粉のお土産リクエストがあったので「Eggs'n Things」へ。


日本でもすごい行列ですが、女子にはたまらないらしい。
と、このあたりで早起きと歩き回った疲れがどっときて、とってもおネム。

いったんホテルに帰って仮眠したのでした。

ウルフギャングのハッピーアワーでお得にステーキ

体力を回復させて我々が向かったのは、本日のメインイベントといっても過言ではないステーキの超人気店「ウルフギャング」でのハッピーアワーです。

ハッピーアワーとはランチとディナーの間の時間でお手軽な価格で食べられる時間帯のことです。ハッピーアワーといえば普通は夕方頃をさしますが、ここは朝11時から夜6時30分までやっています。

ランチ時や夕方は行列になるので、15時頃に行くと並ばずに狙い目です。

基本はカウンター席ですが、この日はたまたまカウンターがいっぱいでテーブル席が空いていたのでテーブル席へ案内頂きました。

メニューはこちら。

ワイン7ドル、ビール5ドル、つまみ7ドル〜とかなりお手軽な値段です。

そして最後にある「TASTE OF NEWYORK」つまり名物サーロインステーキとチーズケーキセットが44ドルです。ステーキはディナー時に食べると100ドル以上するので、かなりお得です。

オーダーしたのは「ロブスターのクルトン」と「TASTE OF NEWYORK」


つまみと言っても1品でかなりの量です。
さらに、ステーキにはパンも付いてきますので頼みすぎ要注意です。

そして、お待ちかねステーキです。

ウェイターさんが、その場で取り分けてくれます。
その前に「写真はどうだい?」と日本人のことをよく分かっていますw

うまそう〜。
マッシュポテトとほうれん草のソースを付けて頂きます。

うめーー!!
高級肉によくある、ただ柔らかいだけじゃなく、しっかりした歯ごたえがあり肉の旨みが凝縮されている感じ。

噛めば噛むほど旨みが出てきて、熟成肉ってこういうことか!と感じさせてくれます。
本当に美味しい。

量的には女性と二人で分けて丁度良いくらいです。
その後はデザートのチーズケーキです。

ミニサイズデザートと聞いていたのに通常サイズです。
アメリカ人にとってのミニは日本人の通常なのです。

アメリカのスイーツ系は大体甘すぎる傾向がありますが、このチーズケーキは甘すぎずお肉の後に丁度良いです。

いやはや満足、満足。

これで会計はドリンク合わせて二人で60ドル弱でした。
ディナーの雰囲気も良いけど、ハッピーアワーの方がお得で断然オススメです。

閉園時間に要注意なダイヤモンドヘッド

お腹もいっぱいで次に向かったのはダイヤモンドヘッド。
サンセットはきっと綺麗だろうということで、バスに乗って移動。

最寄りのバス停から登山口までは10分ほど歩きますが、ここで異変に気付き始めます。

ん?人が少なすぎ無いか?
ダイヤモンドヘッドの頂上からサンセットを見たいなんてみんな思うはず。
なぜだ!!

と進んでいくと、登山口入り口にゲートが。

我々を見た警備員が「FINISH」
なんと、開園時間は6:00〜18:00で最終入場は16:30とのこと。

時間は17時。
あーーーせっかく来たのに。

登山帰りですれ違った人たち教えてくれても良いのに。。。
ショボン。

明日があるさと気を取り直して退散。
せっかくなので近くのホールフーズマーケットにでも寄って帰りました。

ここはここでハワイの感度の高い食品が揃っていて面白かったです。
あと、エコバッグが有名なのね。日本人が群がっていました。

火・木曜日の夕方はハイアットリージェンシーをチェック

ホテルに帰る前に寄り道したのが「ハイアットリージェンシー」
ファーマーズマーケットといえばKCCが有名ですが、ワイキキの「ハイアットリージェンシー」でも火曜日と木曜日の夕方に開催されています。


雑貨やフルーツを中心に数十店舗出店してるので、ホテルへの帰り道に寄ってみると楽しいですよ。

カットフルーツを食べてみました。

甘い。やはり南国のフルーツは日本とは違います。
3ドルくらいで買えたので是非。

明日はいよいよ最終日。
出発前から気になってた「ハワイ出雲大社」に行ってきます。

-ハワイ, マイル, 旅行記, 特典航空券
-, ,

Copyright© Endless Journey , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.