マイル マイル獲得術 特典航空券

ANAマイルを愛していた僕が最近JALマイルに浮気しようと思った5つの理由

更新日:

ANAマイルとJALマイル。
どっちを溜める方が良いのか。

これは全マイラーにとって永遠のテーマですよね。
私はANAマイラー派です。

理由はソラチカルートで溜めやすいのと、イメージで元々ANAが好きだったからです。
でも、そんなANAマイルを愛していた僕が最近JALマイルに浮気しようと思うようになりました。

本当にANAという恋人を振ってJALに浮気して良いものか迷っています。
そう思うようになった5つの理由をご紹介します。

JALは特典航空券が全日程対象

マイルの使い方は色々ありますが、やっぱり特典航空券に交換する人が多いですよね。
ヨーロッパやアメリカなど何十万もする航空券が諸費用のみで手に入るのですから。

そんな特典航空券ですが、ANAは対象外の期間があるのです。
上の表はANAのものですが、GW、お盆、年末年始が対象外です。

いわゆる繁忙期という言われてる期間ですが、この期間に特典航空券を使うからこそお得感が増すというものです。

もちろん激戦になるのは分かりますが、そもそも最初から可能性が無いというのは悲しいです。特に、民間に勤めるサラリーマンはこの期間にしか休めない人が多いのですから。

先日 GWにマイルを使ってハワイに行きましたが、GW最終日が対象外になっていたので結局スカイコインに交換して航空券を買うという選択をしました。

その点、JALは対象外期間がありません。
これは忙しいサラリーマンにとってとても魅力的な点です。

JALは国際線特典航空券の片道発行が可能

ANAマイルは国際線特典航空券の片道での発行ができません。

この期間に行きたいけど、往復のマイル数は溜まっていない時などに片道発券したいですよね。片道は特典航空券のビジネスでゆったり行き、帰りはLCCで節約なんてことも可能です。

世界の航空会社を見れば、ユナイテッド、デルタ、ブリティッシュ・エアウェイズなどが片道発券可能です。その点、JALは往復の半分のマイル数で発券可能です。

ANAはちょっと前まで国内線も往復限定だったみたいですね。
お願いだから国際線も頑張ってください。

関西から長距離便は圧倒的にJALが有利

関空→北米・ハワイ 関空→ヨーロッパ

関西在住者限定ですが、関西からの長距離便は圧倒的にJALが有利です。
上の表は関空から北米・ハワイ、ヨーロッパへの直行便です。

まず、北米・ハワイはJAL機なら両方可能ですが、ANA機は両方ありません。
サンフランシスコはユナイテッド航空とANAのコードシェア便なので機体はユナイテッドです。

ハワイはJALマイルでJALとデルタ(ワンワールド)に乗れますが、ANAはハワイアン(マイル提携)の一択です。

しかも、ハワイアンはスターアライアンスではないので、ネットでは申込できずANAに電話しないと空き状況を確認できない不便さがあります。

次に、ヨーロッパ。
JALマイルでは、KLMオランダ、エールフランス、フィンエアーと3つも選択肢があるのに対して、ANAマイルはルフトハンザの一択です。

ちょっと前までANAマイルでターキッシュエアラインズがあったのですが、例のテロ以来撤退しちゃいました。ということで、ヨーロッパはJALマイルの圧勝です。

選択肢が増えるというだけじゃなく、ANAマイルは選択肢が少ないだけにマイラーがその航空券に集中し、ただでさえ取りずらい特典航空券がさらに入手困難に陥るのです。

JAL国内線ずっとwifi無料

JALが最近Wifiお試しサービスをやっているかと思っていたら、早くもずっと無料宣言が出ました。これは大きいですよね。

出張族が機内で仕事をしやすくなるだけじゃなく、旅行に行く時に機内で計画したりしますよね。その時にちょっとネットが使えたらとても便利です。

ANAに至っては40分550円という高額サービス。
いったいだれが使うのでしょうか。よっぽど緊急事態にならない限り使う人がいるとは思えません。

どうやらJALの機内食がANAより評判が良いらしい

JALもANAも基本的には機内食のレベルは他の外国エアラインより高いと思いますが、JALビジネスクラスの機内食の評判が良いらしいです。

マイルで特典航空券に交換する時に、これまで手が届かなかった憧れのビジネスクラスに乗って豪華な食事をしたい人は多いと思います。

私もその一人ですが、両方を食べたマイラーから聞こえる声のほとんどがJALに軍配が上がっているのが気になります。

私はまだJALもANAもビジネスに乗ったことはありませんが、やっぱり美味しい方が良いですよね。

一歩先のサービスとクオリティを提供するJAL

photo credit: wbaiv Japan Air Lines Boeing 777 -300 JAL oneworld DSC_0779 via photopin (license)

ということで、ANAを愛している僕が最近JALに惹かれている5つの理由をご紹介しました。

総括としては、JALは特典航空券の使い方や機内サービスなど一歩先を行ってるなという印象が強いです。ANAは明らかにJALの様子を見て後手後手になっています。

それでもANAはエアライン・スター・ランキングにて世界最高評価「5スター」を5年連続で受賞しているそうです。これは実際機内でCAさんのサービスが丁寧だなと思うシーンは多いですが、JALのCAさんも負けず劣らず丁寧です。

そんな中で、機内食がJALの方が美味しいということになれば、必然的にANAよりJALの方が気になってしまいますよね。

最近マイラーの中でもJAL評価が上がっているので、そろそろANAさんに反撃して欲しいものです。

今でもANAを愛してます。
でも、ここままじゃ、、、JALへ、、、あぁ。

-マイル, マイル獲得術, 特典航空券
-, ,

Copyright© Endless Journey , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.